DNP 大日本印刷

menu

 

ニュースリリース

2008年12月19日

 

静岡銀行向けにICタグを使った 「書類管理システム」 開発

業務効率化と情報漏えい防止を実現

 

大日本印刷株式会社(以下:DNP)は、株式会社静岡銀行(以下:静岡銀行)向けに、静岡銀行のグループ会社で各種事務処理業務を行う静銀ビジネスクリエイト株式会社(以下:静銀ビジネスクリエイト)の協力を得て、バーコードとICタグを用いて、伝票や帳票などの書類の貸出や返却、保管、廃棄などを確実に行う「書類管理システム」を開発しました。当システムは、本年12月より、静銀ビジネスクリエイト中央物流センター(静岡市)で、本格運用を開始しました。  

【開発の背景】

個人情報保護法や内部統制の強化が求められる中、多くの金融機関は、より厳しいセキュリティ管理を目指した、重要書類の管理体制の充実に取り組んでいます。銀行には、顧客が記入した帳票をはじめ、さまざまな重要書類が大量に保管・管理されています。これまで静岡銀行と静銀ビジネスクリエイトでは、これらの書類の入庫、貸出・代覧、返却、棚卸、廃棄などの管理業務の多くが記帳によって行われており、手間や時間がかかることから、これらの業務の厳正な運用と合理化が課題となっていました。今回、DNPはこうした課題に応えるべく、静銀ビジネスクリエイトの協力を得て、静岡銀行向けにバーコードとICタグを使った書類の一元管理が可能な「書類管理システム」を開発しました。  

【当システムの運用方法】

静岡銀行における書類管理の仕組みは、各営業店舗から日々送付されてくる伝票を、営業店別・取引日別などに製本し、それを保管箱にまとめて保管棚に収める方式となっています。今回開発したシステムは、営業店舗別・取引日別などに束ねたバーコード付伝票綴り用表紙を、保管箱と保管棚にはデータの一括読み取りが可能なICタグを、それぞれに印字・貼付して管理します。

システム構成は、システムを管理するサーバー、伝票や保管箱の情報を登録するパソコン、据え置きタイプのバーコード読取機、ICタグ読取機のほか、バーコードとICタグの両方を読み取れるハンディタイプの読取機や、バーコードとICタグの両方を読み取り、運搬台車を兼ね備えた移動式パソコンのチェッキングカートになります。これらのシステムにより、効率的に入庫や貸出、棚卸しなどの作業が行えます。当システムは、静岡銀行東館の静銀ビジネスクリエイト中央物流センターで運用されています。  

入 庫

静銀ビジネスクリエイトでは、バーコードが付いた伝票綴り用の表紙を印刷して、各営業店から送られてきた伝票を綴ります。伝票を収納する保管箱に保存年限、棚番号を記録したICタグラベルを貼付し、バーコード情報とICタグの情報を関連付けの処理を行った上で、伝票綴りを保管箱に収納した後、指定棚のICタグを読み取り、格納します。  

貸出・代覧

支店から貸出依頼のあった伝票をパソコン端末で検索すると、保管されている棚番号が表示されます。貸出情報を登録後、該当する保管棚と保管箱のそれぞれのICタグを読み取り、保管箱を出庫するとともに、伝票綴りのバーコードを読み取り、伝票の現物の貸出やコピーの提供を行います。  

返 却

貸出後(代覧後)返却された伝票の綴り表紙のバーコードと、保管箱のICタグを読み取って、伝票綴りを保管箱へ収納します。その後、保管棚と保管箱のICタグを読み取り、保管箱を保管棚へ格納します。  

棚 卸

保管棚のICタグを読み取ることで表示される棚単位の在庫明細と、保管箱のICタグを読み取ることで、管理できる現物の棚卸状況とを消し込み処理することでスピーディに棚単位の棚卸を行います。  

廃 棄

年度初めに、廃棄予定の保管箱の一覧表を出力します。この一覧表に基づき、廃棄する保管箱を棚から取り出し、両方のICタグを読み取って出庫します。また、廃棄の際、伝票保管箱のICタグを再度読み取りすることで廃棄する伝票保管箱に間違いがないか再確認します。  

【当システムの特長】

・大量の書類の管理業務の大幅な効率化を実現

綴り単位のバーコードと保管箱単位でのICタグを併用することで、確実な入出庫、貸出・代覧、返却などの管理が行えるとともに、従来の記帳方式と比較して、作業時間の短縮が見込めるなど、業務効率を大幅に改善することができます。  

・個人情報漏えい防止を前提とした書類管理を実現

ICタグを活用することで、いつ・どの書類を誰が持ち出したかをリアルタイムで確認できる万全なセキュリティ管理のもと、個人情報の保護や内部統制強化の徹底を図ることができます。  

【今後】

今後DNPは、多くの重要書類を取り扱う銀行をはじめとした金融機関に向けて積極的に販促し、2010年度までに5億円の売上を目指しています。  

【会社概要】

大日本印刷株式会社 本社:東京 社長:北島義俊 資本金:1,144億円
株式会社静岡銀行 本店:静岡 取締役頭取:中西勝則 資本金:908億円
静銀ビジネスクリエイト株式会社

 

※ プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。
 
 
 

ページトップ