DNP 大日本印刷

menu

 

ニュースリリース

2009年12月04日

 

大日本印刷株式会社
株式会社図書館流通センター

図書館を利用した企業協賛ワークショップの企画・運用支援サービスを開始、TRCと

企業の社会貢献と図書館の生涯教育をマッチング

 

大日本印刷株式会社(以下:DNP)と、その子会社である株式会社図書館流通センター(以下:TRC)は、図書館のスペースを活用した企業協賛によるワークショップ(体験型講座)の企画・運用を支援するサービスを開始します。今回、最初の導入事例として、郵便事業株式会社の協賛による「手づくり年賀状教室」を、首都圏や関西地区の6館の図書館で、12月5日から12日に開催します。

【サービスの概要】

地方自治体が運営する公共図書館は、書籍や資料の閲覧、貸し出しといったことだけでなく、地域住民の生涯学習の場として、より多様な機能を果たすなどその役割が変化してきています。近年、子供向けの絵本の読み聞かせ会や映画鑑賞会などが、図書館で実施されていますが、これに加えて自己啓発や学習につながる実践的なワークショップなどの開催が求められています。しかし、ワークショップの運営コストや、企画・運用における図書館員の業務負荷の軽減が課題となっていました。

今回、DNPとTRCは、企業の社会貢献活動と地域住民のニーズを結びつける、企業協賛によるワークショップの開催を企画・運営する支援サービスを開始します。まずは、TRCが図書館業務の運営など指定管理業務委託を請け負っている図書館を対象に提案していきます。市町村及び図書館にとっては、企業協賛を得ることによりコストを増加させることなくより多彩なワークショップを開催し、地域住民へのサービスの向上を図ることができます。また、協賛企業の募集やワークショップの企画、講師の手配、告知用のチラシ作成などをDNPが行うため、図書館スタッフの手を煩わせることはありません。一方、協賛企業にとっては、生活者に対して直接的に働きかける形で社会貢献活動の一環としてワークショップを開催することにより、企業イメージの向上につなげることができます。

【今後の取り組み】

DNPとTRCは、健康や料理、生きがいなど身近なテーマから環境問題など幅広いテーマを設定し、広く協賛企業を募り、2010年度で100館での開催を見込んでいます。

【第一弾「手づくり年賀状教室」の開催概要】

以下の図書館6館で、郵便事業株式会社協賛のもと、郵便事業株式会社が運営する青少年ペンフレンドクラブのPFCアドバイザーが講師となり、年賀状を送る意味から、見た目も楽しい年賀状の作り方など、手紙を書くことの楽しさや喜びが体験できるワークショップを開催します。参加費は無料です。当ワークショップの詳細については、下記開催情報をご参照ください。

 【「手づくり年賀状教室」の開催情報】

埼玉県 伊奈町立図書館

12月5日(土)13:30-15:30

東京都 新宿区立戸山図書館

12月5日(土)13:30-15:30

東京都 港区立三田図書館

12月6日(日)10:00-12:00、13:30-15:30

東京都 大田区立蒲田駅前図書館

12月12日(土)14:00-16:00

大阪府 大阪狭山市立図書館

12月5日(土)13:30-15:30

兵庫県 加古川海洋文化センター図書室

12月6日(日)10:00-12:00、13:30-15:30

 ※ プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。
 
 
 

ページトップ