ニュースリリース

2010年06月04日

 

秀英体・活字

オリジナル書体 『秀英体』 をライセンス提供

モリサワがデザイナー待望の秀英初号明朝など3書体を発売開始

 

大日本印刷株式会社(本社:東京 社長:北島義俊 資本金:1,144億円 以下:DNP)は、オリジナル書体『秀英体』の秀英中明朝、秀英太明朝、秀英初号明朝の3書体を株式会社モリサワ(本社:大阪 社長:森澤彰彦 資本金:1億円)にライセンス提供しました。

これまでモリサワは、DNPのライセンスに基づき、DTP向け秀英体フォントとして、2009年より秀英細明朝を販売しています。その第2弾として本年秋より、秀英中明朝、秀英太明朝、秀英初号明朝の3書体を、モリサワのフォントライセンスシステム「MORISAWA PASSPORT(*1)」として提供するほか、パッケージ販売を開始します。

【2010年に発売するフォントの概要】

今回発売する秀英中明朝(製品名:秀英明朝M)と秀英太明朝(製品名:秀英明朝B)は、2009年に発売した秀英細明朝(製品名:秀英明朝 L)のファミリー書体で、今回、3種類の太さがラインアップされたことで、本文から小見出しまで統一感のあるデザインが可能となりました。また、秀英初号明朝は、明治期に開発した金属活字のデザインを初めてデジタルフォント化したものです。筆の動きを活かしたデザインは力強く勢いのある表現が可能で、日本の明朝体を代表する傑作書体として多くのデザイナーからデジタル化を期待されていた書体です。

これらの書体は、主に出版、広告、パッケージなどグラフィックデザイン分野での利用を想定しており、落ち着きのあるクラシカルな文章表現が可能になります。

【フォントの仕様と販売方法】

フォーマットは全てOpenTypeフォントで、秀英中明朝と秀英太明朝はAdobe-Japan1-4準拠(各15,444文字)、秀英初号明朝はAdobe-Japan1-3準拠(9,354文字)を提供します。販売は、モリサワの「MORISAWA PASSPORT」「MORISAWA PASSPORT ONE」および、パッケージとして「MORISAWA Font Select Pack 1/3/5」での提供となります。

【今後の取り組み】

今後DNPは、秀英体の利用シーンをさらに拡張していくため、角ゴシック体、丸ゴシック体の開発を推進していきます。なお、2010年7月8日(木)から11日(日)まで東京ビッグサイトで開催される「第17回 東京国際ブックフェア」のDNPブースで、本取り組みの状況を紹介します。

 
【秀英体について】
秀英体は、DNPが明治時代から開発を続けているオリジナルの書体で、優美でしなやかな線画を持ち、 美しく読みやすい書体として、書籍の作り手や読者から高い評価を得てきました。DNPはこれまで秀英体を電子書籍ビューアーなどの限られた用途をのぞいては、DNPの社内で製造する製品に限定して使用してきました。昨今、DTP(Desk-Top Publishing:卓上編集)ソフトの普及にともない、出版社やブックデザイナーなどから、秀英体をDTP環境で使用したいという声が多数寄せられていました。こうした声に応えて、DNPは、秀英体をより多くの方が利用できるよう、2006年10月より創業130周年の周年事業の一環として、平成の大改刻に取り組み、既存のデジタルフォントである秀英細・中・太明朝の改訂、金属活字時代の秀英初号明朝のデジタル化、新書体の開発などを行っています。その成果である最新の書体をモリサワにライセンス提供し、モリサワはデザイナーや生活者など、誰もがパソコンなどで利用できるフォントとして販売しています。

 

【モリサワへのライセンスの経緯】
DNPは、モリサワに対して1984年と2001年に金属活字時代の仮名書体『秀英3号かな』『秀英5号かな』をライセンス提供し、モリサワはフォント製品として販売しています。2009年11月には、秀英体リニューアル事業「平成の大改刻」(*3)で開発した秀英細明朝が「秀英明朝L」という名称でモリサワより一般向けに販売されました。今回第2弾として、秀英中明朝・秀英太明朝・秀英初号明朝のフォント製品を一般向けに販売します。

 

 (*1)モリサワ製品について
〔MORISAWA PASSPORT〕
モリサワのすべてのフォントラインナップが、PC1台につき、1年間52,500円(税込)で利用できる年間ライセンスシステム
〔MORISAWA PASSPORT ONE〕
店頭にて購入後、すぐにご利用いただけるMORISAWA PASSPORTの新しい購入方法
〔MORISAWA Font Select Pack〕
豊富なモリサワフォントの和文ラインナップ書体の中から、ライセンス数に応じて、使いたい書体が自由にセレクトできるパッケージ
 
※プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。