DNP 大日本印刷

menu

 

ニュースリリース

2010年12月21日

 

大日本印刷株式会社
清水建設株式会社

住空間・建材

大日本印刷 清水建設 医療機関向けに、ウィルス感染防止用の簡易型隔離ブース『飛沫プロテクター』を開発

 

大日本印刷株式会社(本社:東京 社長:北島義俊 資本金:1,144億円 以下、DNP)と、清水建設株式会社(本社:東京 社長:宮本洋一 資本金:743億65百万円 以下、清水建設)は共同で、ウィルスの感染防止対策として、組み立て・撤去が容易な低価格の医療機関向け簡易型隔離ブース『飛沫プロテクターTM』を開発しました。両社は、2011年2月1日よりサンプル出荷を開始し、2011年9月1日より本格的に販売を開始する予定です。

『飛沫プロテクターTM』は、紙製の支柱と透明なフィルムシートで構成されており、特徴は誰でも簡単に組み立てられること、使用後は医療機関内で焼却処分できること、コンパクトなセットになっているので買い置きできることです。このため、インフルエンザをはじめとする感染力の強い飛沫を媒体とするウィルス性疾患が流行した場合に予想される、隔離設備の急な新設・増設需要に対応できます。

【開発の背景】

医療機関では、ウィルス感染対策の有効な手段の一つとして、感染者を隔離するための設備の導入が進められています。これらの隔離設備は、空気感染防止の目的で、室内を陰圧に保つ空調や堅牢なパーティション(隔壁)などの優れた感染防止機能と耐久性を備えています。ただし、導入費用が高額であり、かつ撤去すると感染性廃棄物*としての処分が望ましいことから、流感期が過ぎても消毒されるだけで撤去されないことが多く、結果として流感期以外は隔離設備が無駄な空間となっています。また、隔離設備を備えていない医療機関で来院者が感染力の強いウィルスに感染していることが確認されても、現行の隔離設備は発注から納品・組み立てまでに数日を要することから、緊急事態には対応できません。

こうした状況を受け、今回DNPと清水建設は、インフルエンザなどウィルスの飛沫・接触感染の防止策として、必要な時にスピーディーに隔離空間を医療機関内に確保でき、かつ用済み後は容易に撤去できる低価格でコンパクトな簡易隔離ブース『飛沫プロテクターTM』を共同で開発しました。

商品開発に当たっては、シートサイズや部材の決定など製品全体の企画と製造をDNPが担当し、医療機関等へ展開するための最適なブースの設計やブース内における飛沫の飛散状態の検証を清水建設が担当しました。

【『飛沫プロテクターTM』の特長】

1.簡単な組み立てで、スピーディーに設置

『飛沫プロテクターTM』は、紙製の4本の支柱と、透明なフィルムのシート等で構成されています。設置する場所の天井の高さに合わせて突っ張り棒式の支柱をセットし、その周囲をシートで覆うだけの単純な構造になっています。また、支柱とフィルム等の全ての構成材を合わせても約10kg程度と軽量なので、素人でも一人で数十分程度で組み立てることができます。

2.簡易でありながら高い飛散防止効果

咳やくしゃみをした場合、その飛沫が空気中をどのように飛散するかについて、さまざまな状況を想定して解析し、シートサイズを設計しているため、簡易でありながらも高い飛散防止効果を有しています。

3.状況に応じた設置が可能

大掛かりな設置工事や配線作業などを必要としない単純な構造のため、さまざまな使い方ができます。隔離ブースとしてはもちろんですが、医療従事者や非感染者用の通路を確保するための間仕切りとしても使用できます。また、医療機関に限らず、企業や学校等における一時的な緊急隔離スペースとしての利用にも有効です。またニーズに応じて、ジョイントで複数のブースを繋ぎ拡張することができます。

4.感染性医療廃棄物として焼却処分が可能

各部材は、焼却可能な素材でできており、焼却処分することができます。透明フィルムは、オレフィン系素材を使用しているため、焼却時にダイオキシンが発生することはありません。

【仕様と価格】

サイズ

左右1500×天地2600〜2800×奥行き1500mm

支柱

35mm角の紙管4本

シート

厚み0.3mmの透明オレフィン系フィルム約12m2

他部品

15φ丸紙管、プラスチック製ジョイント、紙管製ジョイント、ゴム製足、高さ調整用バネ

サンプル出荷価格

4万円(税込み)

【今後の展開について】

今後DNPは、抗菌や抗ウイルスなどの機能を付与した製品を開発していきます。医療福祉分野などに向けて、2015年度に5億円の売上を目指します。

 

(*)感染性医療廃棄物とは、医療行為に関係して排出される廃棄物のことを指します。
 
* プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。
 
 
 

ページトップ