【KK適塾】第5回 情報イノベーションセミナー 20180330

期日 2018年3月30日(金)13:30〜16:30 (受付開始 13:10)
会場 大日本印刷株式会社 DNP五反田ビル
参加費 無料 ≪事前登録制≫

ごあいさつ

大日本印刷では、大阪大学大学院 コンシリエンス寄附講座への寄付を通じ、「大阪大学 川崎和男特任教授」が主催するKK適塾を開設しております。
当講座は、コンシリエンスデザイン※ という考えを軸に、毎回各界の著名な方のご講演と川崎特任教授との対談という2部構成になっております。

本年度の第5回は、藤崎圭一郎氏(東京藝術大学美術学部デザイン科 教授・デザイン評論家)をお迎えします。

※「コンシリエンスデザイン」とは、 学術性と芸術性、文科系と理科系の融合・結合・統合を「学際化」することを定義としています。
その学際化された教育と研究によって、特に気候異変・感染症増大・高密度情報社会・国際紛争・産業イノベーション経済戦略の問題解決と危機解決を図ることです。

コンシリエンスデザインの目的
● 問題解決での応答・回答・解答による美学的解放
● 新しい価値観の創出での産業経済構造の変革
● 未来創成のための文明的開発と文化の創成

大日本印刷株式会社
大阪大学大学院医学系研究科コンシリエンスデザイン看医工学寄附講座

タイムスケジュール

13:30〜13:32

開催のご挨拶

13:32〜13:40

DNP P&I ソリューション紹介

大日本印刷株式会社 情報イノベーション事業部

13:40〜14:50
(70分)

講演

藤崎 圭一郎

1963年横浜生まれ。デザイン評論家。編集者。
『デザインの現場』編集長を務めた後に、フリーランスとしてデザインに関する記事の執筆、雑誌・書籍の編集に携わる。
主な著書に広告デザイン会社ドラフトの仕事を取材した『デザインするな』。
雑誌『AXIS』で科学とテクノロジーの最前線を取材する「SciTechFile」を連載中。
生命科学と創造性の発現が最近のテーマ。
2010年より東京藝術大学美術学部デザイン科准教授、2016年より同大学教授。

14:50〜15:20
(30分)

講演

川崎 和男

大阪大学大学院医学系研究科コンシリエンスデザイン看医工学寄附講座 特任教授・デザインディレクター・医学博士・大阪大学 名誉教授・名古屋市立大学 名誉教授

グッドデザイン賞審査委員長など行政機関での委員を歴任。国内外での受賞歴多数。
ニューヨーク近代美術館など海外の主要美術館に永久収蔵、永久展示多数。『Newsweek日本版』の「世界が尊敬する日本人100人」に2度選ばれる
また、サラ・ペイリンアラスカ州知事が副大統領候補になった際には、かけていたメガネ「Kawasaki MP-704」世界的な話題となる
現在、「シップ・オブ・ザ・イヤー」選考委員会委員、「DESIGN TOKYO」審査委員長など。

休憩 (10分)
15:30〜16:30
(60分)

トークセッション

藤崎圭一郎 × 川崎 和男

デザイン評論・編集におけるコンシリエンスデザイン

  • ※プログラムは予告無く変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
    ※セミナーは定員になり次第締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みください。
    ※同業者および学生の方につきましては、お申し込みをご遠慮いただきますようお願いいたします。
    ※駐車場はございませんので、お車でのご来場はご遠慮願います。
    ※セミナーの録音および撮影はご遠慮ください。
    ※【iPhoneのFacebookアプリでご覧の方】申込みフォームが正常に動作しないため、お手数ですがSafariでの閲覧をお願いいたします。

お申し込みの受付は終了いたしました

【お問い合わせ先】
大日本印刷株式会社
大阪大学大学院医学系研究科コンシリエンスデザイン看医工学寄附講座 KK適塾 事務局
http://kazuokawasaki.jp/kk_school2017/

MAIL : dnp_kkt@ml.cio.dnp.co.jp