期日 2018年11月15日(木)15:30〜18:00(受付開始:15:00)
会場 DNP五反田ビル
参加費 無料 ≪事前登録制≫

ごあいさつ

近年、規模や業種に関わらず、あらゆる企業がサイバー攻撃の標的となっています。
攻撃の手口が高度化、複雑化するなか、最先端のツール他で攻撃に対処することも重要ですが、
事前対策に加え、サイバーインシデントが発生した際の事後対応について準備しておく必要性も増しています。
本セミナーでは、今後のセキュリティ対策をあらためて考えるうえでの参考情報をご提供さし上げます。ぜひ、ご参加くださいますようお願いいたします。

皆さまのご来場を心よりお待ちしております。


大日本印刷株式会社

タイムスケジュール

15:30〜15:40

開会

15:40〜16:20
(40分)

[基調講演] 日本のサイバーセキュリティ対策の現状と、今後への期待

経済産業省 商務情報政策局 サイバーセキュリティ課 課長
奥家 敏和 様

16:20〜17:00
(40分)

2020年日本で起こりうる悲観的なサイバーリスクの推測

株式会社サイバーディフェンス研究所 専務理事/上級分析官
株式会社サイバーナレッジアカデミー セキュリティ技術顧問
名和 利男 様

休憩(10分)
17:10〜17:30
(20分)

企業のサイバーセキュリティ対策とそれに必要な人材とは

産業横断サイバーセキュリティ人材育成検討会(CRIC CSF)
副会長 武智 洋 様 (日本電気株式会社)

17:30〜17:50
(20分)

サイバーセキュリティ領域における人材戦略

株式会社リクルートテクノロジーズ
サイバーセキュリティ部 専門役員 鴨志田 昭輝 様

17:50〜18:00

閉会

18:30〜20:00

懇親会 ※ご参加希望の方のみ

  • ※プログラムは予告無く変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • ※セミナーは定員になり次第締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みください。
  • ※同業者および学生の方につきましては、お申し込みをご遠慮いただきますようお願いいたします。
  • ※駐車場はございませんので、お車でのご来場はご遠慮願います
  • ※セミナーの録音および撮影はご遠慮ください。

【お問い合わせ先】
大日本印刷株式会社 ABセンター サイバーセキュリティ事業開発ユニット 営業部
050-3753-5900(セミナー当日までの平日/10:00〜18:00)