DNP次世代マーケティングセミナー

期日 2016年3月24日(木)14:00〜17:40(受付開始 13:30)
会場 DNP五反田ビル
参加費 無料 《事前登録制》

ごあいさつ

国内市場が縮小する一方、生活者の行動や価値観が多様化する現在において、いかにカスタマーエクスペリエンスを継続的に高めLTVを向上するか。企業が抱えるこの命題を解決するためのマーケティングメソッドやそれを実現可能にするテクノロジーなど、マーケティングプロセスの変革を進め、次世代型マーケティングを実践するためのノウハウを共有します。
皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

大日本印刷株式会社

タイムスケジュール

14:00〜14:10

イントロダクション

大日本印刷株式会社 C&I事業部 コンサルティング本部 本部長 天本 直也

14:10〜15:10
(60分)

【基調講演】 次世代マーケティングとデータ活用

慶應義塾大学 商学部 教授 清水 聰 様

マーケティングの成果を向上させるデータ活用マーケティングの進化とともに、行動の背景にある生活者の意識データを活用したコンテクストの理解が課題となっています。多様なデータを活用した次世代マーケティングの最先端とその意義についてお話しいただきます。

【清水様プロフィール】
慶應義塾大学大学院博士課程修了。博士(商学)。専門分野は、消費者行動論。DNPと共著の『「コミュニケーション型生活者」を探せ!』(2007年)、『日本発のマーケティング』(2013年)など著書多数。

15:10〜16:00
(50分)

LTVを最大化するカスタマーエクスペリエンスマネジメントの実践

大日本印刷株式会社 C&I事業部
コンサルティング本部 マーケティングコンサルティング室 室長 森田 洋一郎

成熟市場で顧客に選ばれ続けるために、継続的な体験価値の創造が重要になっています。カスタマージャーニーマップによるコミュニケーションおよびサービスの設計〜テクノロジーを最大活用したPDCAサイクル構築・運用まで、DNPが推奨するしくみと実行プロセスをご提案します。

休憩 (10分)
16:10〜16:40
(30分)

”Internet of Retail” 買い場のコミュニケーションを科学する

大日本印刷株式会社 C&I事業部
ビジネスイノベーション本部 IoTビジネス開発室 平内 庸介

ID-POSデータだけでは判断できない、買い場と生活者のさまざまな行動やコミュニケーションに着目したマーケティングの実践が求められています。各種センシング技術やインタラクティブ表現を活用した具体的な取組みをご紹介しながら、買い場におけるデータドリブンなコミュニケーションデザインをご紹介します。

16:40〜17:40
(60分)

顧客との関係を指標化するブランドキズナ・マーケティング

明星大学 経営学部 准教授 寺本 高 様
大日本印刷株式会社 C&I事業部
コンサルティング本部 マーケティングインサイト・ラボ 室長 福井 正子

生活者とのコミュニケーションチャネルの多様化に伴い、顧客との関係を築きブランドを育成するマーケティングの実現が課題となっています。多様な業界で実績のあるブランドキズナ指標と売り上げとの関係分析、および顧客のブランド評価にもとづくKPI構築の取組みをご紹介します。

【寺本様プロフィール】
慶應義塾大学商学部卒業。筑波大学大学院ビジネス科学研究科博士課程修了。博士(経営学)。公益財団法人流通経済研究所客員研究員(兼職)。著書『小売視点のブランド・コミュニケーション』(2012年)

  • ※プログラムは予告無く変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
    ※セミナーは定員になり次第締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みください。
    ※同業者および学生の方につきましては、お申し込みをご遠慮いただきますようお願いいたします。
    ※駐車場はございませんので、お車でのご来場はご遠慮願います。
    ※セミナーの録音および撮影はご遠慮ください。

お申し込みの受付は終了いたしました

【お問い合わせ先】
大日本印刷株式会社 C&I事業部 マーケティング開発室
TEL 03-6735-0204 (平日10:00〜8:00)