沿革

1969年
(昭和44年)
株式会社新学社が発行する学校教育用副教材、家庭教育用月刊誌製造の目的で四国大日本印刷株式会社として設立
1974年
(昭和49年)
紙器製造ライン開設
1997年
(平成9年)
製版部門デジタル化開始
1999年
(平成11年)
デジタルデザイン制作部門(高松DDルーム)開設
2002年
(平成14年)
組織拡充に伴い、高松DDルームをメディアクリエイトセンター高松に改称
2004年
(平成16年)
株式会社DNP四国に社名変更
刷版部門CTPへの移行開始
2005年
(平成17年)
DNPグループの西日本地域における事業再編に伴い、メディアクリエイトセンター高松を株式会社DNP西日本へ移管
2006年
(平成18年)
京都駐在所開設
2008年
(平成20年)
デジタルプリント製造ライン開設
2009年
(平成21年)
創立40周年
2010年
(平成22年)
東京駐在所開設
2011年
(平成23年)
FSC®/CoC森林認証
2014年
(平成26年)
プライバシーマーク認証