メディア掲載情報

2010年‐2018年

 

2018年

2018年10月16日 2018年10月11日の日テレNEWS24のネット視聴対応型ニュース番組「the SOCIAL」で、秀英体開発グループが開発している「DNP感情表現フォントシステム」が紹介されました。動画はニュースサイト「日テレNEWS24」でご覧いただけます。
2018年10月16日 2018年10月6日発売の月刊「MdN」(2018年11月号 Vol.295)の特集「明朝体を味わう。」で秀英体が紹介されました。
2018年8月24日 2018年7月20日発行の「印刷雑誌 2018年8月号」に、文字もじMOJIの世界(12)「秀英体の昨日今日明日」が掲載されました。
文字情報技術促進協議会のWebサイトでもPDFでご覧いただけます。
2018年4月20日 2018年4月20日発売の「[改訂版]実例付きフォント字典」で秀英体のラインアップとその事例が紹介されています。
今回の改訂版では、“DNP 大日本印刷”のカテゴリに独立し、秀英にじみ明朝Lを含む最新のラインナップの他、各書体が利用可能なサービスについても確認することができます。ぜひ、お手にとってご覧ください。
2018年3月29日 2018年3月29日発売の「+DESIGNING」vol.45 +DESIGNING Find Up 「秀英体とともに歩む辞書。組版とフォントから見る『広辞苑』第七版」で秀英体が紹介されました。
2018年1月9日 2018年1月12日発売の「広辞苑 第七版」予約特典、小冊子「広辞苑をつくるひと」で秀英体の取組みが紹介されました。

2017年

2017年12月21日 2017年12月24日[日] 11:30〜12:00 にBSフジで放送予定のテレビ番組『ガリレオX』(タイトル: 読書の小宇宙 本と人とのこれからの関係)で、秀英体の取り組みが紹介されます。是非、ご覧ください。
※秀英体のほかにも、読書に関わるDNPのさまざまな取り組みが紹介される予定です。
※全国で視聴できます。再放送は 12月31日[日] 11:30〜12:00 です。
2017年12月18日 2017年12月15日発売の『大人の科学マガジン 小さな活版印刷機』(学研ムック)で秀英体の活字が付録になりました。詳しくはニュースをご覧ください。
2017年2月8日 2017年1月25日発売の稲泉連さんの著書「『本をつくる』という仕事」(筑摩書房)で秀英体が紹介されました。(雑誌「ちくま 第522号14年9月号・第523号14年10月号」からの再掲です。)
2017年1月20日 2017年1月14日発売の武田徹さんの著書「なぜアマゾンは1円で本が売れるのか―ネット時代のメディア戦争―」(新潮新書)で秀英体が紹介されました。(雑誌「新潮45 2015年8月号」からの再掲です。)
2017年1月20日 2017年1月12日更新で、ビジネス情報サイト「BIZ&TECH Terminal」(ラジオNIKKEI)に「秀英にじみ明朝」の記事が掲載されました。

2016年

2016年12月26日 2016年12月21日発信の朝日新聞デジタルに、また12月22日発刊の朝日新聞(夕刊)に、「秀英にじみ明朝」の記事が掲載されました。
2016年12月21日 2016年12月19日放送のラジオ番組「福井謙二グッモニ」(文化放送)のコーナー「グッモニ文化部エンタメいまのうち」で秀英にじみ明朝が紹介されました。文化放送のWebサイトでポッドキャスト(公開期間は放送日より2週間ほど)でも配信されています。
2016年8月26日 2016年8月7日発行の月刊「新潮」(2016年9月号)の鳥海修さんのエッセイ「明朝体のこと」で「秀英体」が紹介されました。
2016年8月26日 2016年7月15日発行の鳥海修さんの著書「文字を作る仕事」(晶文社)で「秀英体」が紹介されました。

2015年

2015年12月24日 2015年11月5日発行の『文字とタイポグラフィの地平』に秀英体の記事が掲載されました。詳しくはニュースをご覧ください。
2015年7月27日 2015年7月18日発行の「新潮45」(2015年8月号)の連載「メディアの命運」で秀英体が紹介されました。
2015年7月27日 「数学検定・算数検定ファンサイト」の「数学探偵が行く!」に、フォントと数学の関わりを紹介した「DNPの秀英体」が掲載されました。

2014年

2014年9月5日 2014年9月1日発行の月刊「ちくま」(第522号14年9月号)の稲泉連さんの新連載[「本をつくる」という仕事]で秀英体開発室の仕事が紹介されました。10月号にも後編が掲載予定です。
2014年9月5日 2014年6月9日発行の荒俣宏さんの新書「喰らう読書術 一番おもしろい本の読み方」(ワニブックスPLUS新書)で『100年目の書体づくり―「秀英体 平成の大改刻」の記録』が紹介されました。
2014年2月3日 2014年2月3日発行の「毎日新聞」に、『100年目の書体づくり―「秀英体 平成の大改刻」の記録』が紹介されました。
2014年1月12日 2014年1月12日発行の「読売新聞」に、『100年目の書体づくり―「秀英体 平成の大改刻」の記録』が紹介されました。

2013年

2013年12月29日 2013年12月29日発行の「朝日新聞」に、『100年目の書体づくり―「秀英体 平成の大改刻」の記録』が紹介されました。
2013年11月22日 2013年11月18日発行の「日刊工業新聞」に、『100年目の書体づくり―「秀英体 平成の大改刻」の記録』が紹介されました。
2013年10月21日 2013年10月に発売された印刷雑誌11月号で秀英体の記事「フォント開発に取り組んで」が掲載されました。

2012年

2012年10月29日 2012年10月に発売されたデザインのひきだし 17号で秀英体の連載「秀英体101」が掲載されました。
2012年6月25日 2012年6月25日に発売されたデザインのひきだし 16号で秀英体の連載「秀英体101」が掲載されました。
2012年2月7日 2012年2月7日に発売されたデザインのひきだし 15号で秀英体の連載「秀英体101」が掲載されました。

2011年

2011年4月29日 2011年4月29日に発売された日経WinPC 2011年6月号で秀英体が紹介されました。
2011年2月10日 2011年2月10日に発売されたIDEA No.345に、秀英体の記事を掲載いただきました。詳しくは秀英体NEWS/IDEA No.345「秀英体──平成の大改刻」をご覧ください。
2011年2月1日 2011年2月1日発行の韓国のアート雑誌「BRUT」2011年2月号に、gggで開催された展覧会「秀英体100」が紹介されました。

2010年

2010年12月27日 2010年12月27日発行の「+DESIGNING」2011年2月号(vol.23)に、gggで開催された展覧会「秀英体100」が紹介されました。
2010年11月26日 2010年11月26日発行の「デザインノート No.34」に、gggで開催される展覧会「秀英体100」が紹介されました。
2010年1月25日 2010年1月22日発行の「デザイン事典 文字・フォント」に、秀英明朝ファミリーと秀英初号明朝が紹介されました。