探検!市谷工場活版現場

植字

文字と約物を組合せ、指定通りに紙面を作っていく作業です。

植字

紙型の写真

前へ探検終了(探検のトップページに戻る)

紙型です。金属活字は耐久性が低く、大量印刷には向きません。そのため専用の紙で版面の雌型をとり、これにさらに鉛を流して鉛版を作成し、活版輪転機にセットして印刷を行ないました。
紙型・鉛版による活版輪転機の工程のほかに、組版の清刷を作成しカメラ撮影を行い、オフセット印刷の版下にする工程もありました。

撮影 Ai Sasaki