DNP 大日本印刷

menu

 

トピック

2016年12月12日

 

お知らせ

◆◇◆DNPからのお知らせ◆◇◆DNPプラザで「全国よりみち研究所」のイベント「よりみちマルシェ」を開催

12月16日・17日 東京・市谷でオホーツク地域と秩父地域の魅力を体験できます!

 

【“よりみち”で人と街を元気にする「よりみちマルシェ」を開催】

大日本印刷株式会社(DNP)は、旅行者をはじめ、街歩きを楽しむ多くの人々に向けて、地元ならではの目線で厳選した“よりみち”スポット情報を提供するスマートフォン用アプリ「DNP旅の“よりみち”アプリ YORIP(ヨリップ)」(http://www.dnp.co.jp/dmc/yorip/)を2015年6月より提供しています。また、ありのままの地域の魅力を体験する“よりみち”を世に広め、人と街を元気にしていくプロジェクト「全国よりみち研究所」(http://mirai.dnp/chiiki/yorimichi.html)を「DNPプラザ」(東京・市谷)で2016年8月月より展開しています。

今回、「全国よりみち研究所」の展示内容を12月2日にリニューアルし、北海道オホーツク地域と埼玉県秩父地域の魅力を紹介しています。この展示に連動したYORIP主催イベントとして、特産品の販売に加え、地域の特産品を造る体験コーナーを設けた「よりみちマルシェ」を、12月16日(金)と17日(土)の両日に「DNPプラザ」で開催します。

    

【ここがポイント!】

「全国よりみち研究所」では、ありのままの地域の魅力を体験することができる展示やイベントをご用意しています。来場された方に“よりみち”スポットを体感してもらい、その地域の魅力を伝えます。今回の「よりみちマルシェ」は、北海道オホーツク地域と埼玉県秩父地域の“魅力”を、さまざまな角度から紹介する入場無料のイベントになっています。オホーツクまるごと市実行委員会、一般社団法人秩父地域おもてなし観光公社の全面的なバックアップを得て取り揃えた両地域の特産品を購入できるほか、現地を実際に訪れてみたくなる情報が満載です。

1.    特産品販売イベント「よりみちマルシェ」

オホーツク地域と秩父地域の“よりみち”スポットで見つけたご当地の特産品を紹介、販売します。

2. 100ヶ所の“よりみち”スポットを使ったワークショップ

「YORIP」お勧めの魅力的な“よりみち”スポット100ヶ所の情報を元に、自分自身でオリジナルの回遊コースを作るワークショップ。自分で考えた“よりみち”コースを、地域に提案してもらいます。ワークショップに参加すると地域からのお土産がもらえます。

3. その他の地域体験コンテンツもご用意

参加費無料、事前の申し込み不要で、「じゃが“芋判子”作り(オホーツク地域)」「開運!絵馬作り(秩父地域)」の地域の特産品の体感イベントを予定しています(各日人数制限及び一部参加条件あり)。

DNPプラザ
住所:東京都新宿区市谷田町1-14-1 DNP市谷田町ビル
開館時間:月〜土曜日(祝日を含む)11:00〜20:00 休館日:日曜日・年末年始
URL http://plaza.dnp/

 

 

 
 
 

ページトップ