トピックス

2月24日・25日 広島県福山エリアの魅力発信イベント「よりみちマルシェ」を東京・市谷で開催

「DNP旅の“よりみち”アプリ YORIP」でも福山エリアの情報を発信

【広島県福山市の魅力発信イベント「よりみちマルシェ」開催】

現在、「DNPプラザ」(東京・市谷)では広島県福山市の魅力を紹介する展示を行っており、この展示と連動して、広島県福山市特産品の購入や地域ならではの“体験”ができるYORIP(ヨリップ)主催イベント「よりみちマルシェ」を2月24日(金)〜25日(土)に「DNPプラザ」で開催します。

大日本印刷株式会社(DNP)は、旅行者をはじめ、街歩きを楽しむ多くの人々に向けて、地元ならではの目線で厳選した“よりみち”スポット情報を提供するスマートフォン用アプリ「DNP旅の“よりみち”アプリ YORIP」を2015年6月より提供しています。またYORIPと連動したプロジェクト「全国よりみち研究所」を「DNPプラザ」(東京・市谷)で2016年8月より展開しており、現在は広島県福山市の魅力を紹介しています。また、このイベントに合わせて、「YORIP」アプリでも福山エリアの情報を発信していきます。

 
*「DNP旅の“よりみち”アプリ YORIP」  URL:http://www.dnp.co.jp/cio/yorip/
*「全国よりみち研究所」        URL:http://mirai.dnp/chiiki/yorimichi.html

【ここがポイント!】

「全国よりみち研究所」では、来場者に“よりみち”スポットを体感してもらうなど、ありのままの地域の魅力を紹介する展示やイベントを展開しています。2月24日(金)〜25日(土)の「よりみちマルシェ」は、さまざまな角度から広島県福山市の“魅力”を来場者に伝える入場無料のイベントです。福山観光コンベンション協会の協力を得て、東京では手に入らない特産品が購入できるほか、「ばらのまち福山」ならでの体験コーナーなど、現地を実際に訪れてみたくなる福山の魅力が満載です。

1. 福山オリジナル 資生堂と共同開発したご当地フレグランスを体感

福山市は、2016年7月の市制施行100周年、100万本のばらのまちを記念して、資生堂アメニティグッズ株式会社と共同で、福山のばらをイメージした香りを詰め込んだフレグランス「福山オードパルファム」など4商品を開発、本年4月より福山市で販売します。

今回、会場に資生堂ご当地フレグランス「福山ばらの香り」の体感コーナーを設置し、「100万本のばらのまち」福山のばらをイメージして作られたオリジナルフレグランスを体験することができます。※参加費無料

2.ばらのまち福山 折りばら作り体験

1枚の折り紙から作ることができる、一輪のばらの花。「ものづくり」の町としても知られる福山ならではの技あり「折りばら」作りに参加してみましょう。参加費無料。

3. 特産品販売イベント

福山市の“よりみち”スポットで見つけたご当地の特産品を紹介し、販売します。福山のおふくろの味といわれる“がす天”も並びます。

4. 100ヶ所の“よりみち”スポットを使ったワークショップ

「YORIP」おススメの魅力的な“よりみち”スポット100ヶ所の情報をもとに、来場者自身がオリジナルの回遊コースを作るワークショップ。自分が考えた“よりみち”コースを地域に提案します。ワークショップに参加すると地域からのお土産がもらえます。

5. アプリ「YORIP」上でも福山エリアの魅力を発信!

春と秋のシーズンに約280種、約5500本のばらが咲き誇る「ばら公園」など、福山市のばらを存分に楽しめるスポットを集めた「ばら香るコース」をアプリに掲載し、福山の魅力を発信します。

■DNPプラザ

住所:東京都新宿区市谷田町1-14-1 DNP市谷田町ビル

開館時間:月〜土曜日(祝日を含む)11:00〜20:00 休館日:日曜日・年末年始

URL http://plaza.dnp/