株式会社ミスターマックス・ホールディングスさま

場所を選ばず手軽に顔写真を撮影、短期間で収集できました!

 人事台帳に掲載する顔写真データ。特に店舗を多数展開する流通系の企業さまは、拠点数が多く従業員が全国各地に点在しているため、撮影スケジュール調整などの準備から、実際に顔写真データを収集するまでに、多くの手間と時間がかかることが懸念されます。
 株式会社ミスターマックス・ホールディングスさまでは、約7年ぶりに人事台帳の顔写真を更新するべく、スマートフォンで場所を選ばず(※)顔写真の撮影・収集ができる「DNP 顔写真収集サービス with Photo Entry(以下、PhotoEntry)」を導入いただきました。今回、以前の顔写真収集方法と比較して業務改善できた点などをお伺いしました。
(本記事は2022年5月に取材した内容をもとに構成しています。記事内のデータや組織名、役職などは取材時のものです。)

※撮影時には注意事項がございます。詳しくはこちら をご参照ください。

導入企業さま プロフィール

企業名:株式会社ミスターマックス・ホールディングス
https://www.mrmax.co.jp/corporation/

取材にご協力いただいたご担当者さま:人事部 部長 福田恵さま 中島佳奈さま

株式会社ミスターマックス・ホールディングス 人事部 福田 恵さま、中島 佳奈さま

Q.課題や導入に至った経緯は?

福田 恵さま
福田 恵さま

 人事台帳の顔写真データが約7年前のもので、更新する必要があると考えていました。以前は各店舗でそれぞれデジカメなどで撮影してもらった顔写真データを集めていましたが、複数の拠点から過不足なく集めることが大変でした。また、集まってきたデータを確認すると、顔の大きさや背景がバラバラで、データの加工や撮影し直しが必要になったケースもありました。その大変さを思うと、どこかのタイミングで更新が必要だと思いながらもなかなか取り組むことができず…。そういった課題がある中で、DNPさんからスマートフォンで手軽に撮影・収集できるサービスがあるんですよとお話を伺ったのが導入のきっかけです。

Q.導入して良かったことは?

撮影に関する問合わせがほとんどなく、約2週間で撮影できました!

 まず驚いたことは、撮影にあたって社員からの問合わせがほとんどなかったことです。マニュアルをいただき、ぱっと見では項目が多い印象だったので、問合わせがあるかと思っていましたが、操作方法自体はシンプルで簡単なため、ほとんどの社員が迷うことなく撮影できました。
 人事台帳の更新用に必要な全社員の顔写真を、以前の方法で撮影・収集するなら最低でも1カ月程度の期間がないと集められなかったと思います。しかし今回は、撮影の案内から約2週間で全社員の画像が収集できました。一部再提出のお願いも必要だったものの、従来の方法と比較し、とても短い期間で対応でき、大幅な業務効率化を実現しました。
 また、4月号の社内報に入社したばかりの新入社員の顔写真を掲載したのですが、例年だと多少加工が必要だったところ、今回はほぼそのまま載せることができました。収集後の編集・加工作業の手間がかからないのも利点です。

ポイント

 Photo Entryでは、独自判定のAIアシスト機能で規格に沿った顔写真を収集できます。撮影された顔写真データはサーバーにアップされる前にAIアシスト機能によって、規格に沿っているか判定します。規格を満たしていない場合は再撮影を促すので、規格外の写真がアップロードされるのを未然に防ぎます。
 また、顔写真データは事前に設定した画像の大きさ(ピクセル数)に統一されます。トリミングもエンドユーザーが撮影時にスマートフォンの簡単操作で行うので、収集後の編集負荷が大幅に軽減されます。

写真の確認画面

写真の調整画面

Q.このサービスのおすすめのポイントを教えてください。

中島 佳奈さま
中島 佳奈さま

 おすすめのポイントは2つあります。
 1つ目は私たち収集する側としての管理のしやすさです。例えば、上着を着用し撮影するよう案内しており、着用せず撮影している社員には撮り直しを依頼する必要がありましたが、管理画面の一覧から画像を確認できるため不備を見つけやすく、再撮影の依頼がスムーズにできました。複数の拠点があっても、このように撮影の進捗状況や不備がないかを確認できる点がよかったです。
 2つ目は撮影する社員側にとっての利便性です。小売業なのでお客さま第一主義を行動指針として掲げています。私たち人事部にとってのお客さまは社員であり、社員が気持ちよく、便利に使える仕組みを提供することが重要だと考えています。そういう意味で、今回のサービスは社員からの問合わせもなかったことから、私たちの行動指針と適していました。両方にメリットがあったことによって、短期間で収集することができました。

この事例で導入した製品について

DNP顔写真収集サービス with Photo Entry のイメージ画像です

Photo Entryはエンドユーザーの顔写真収集を効率化するサービスです。エンドユーザーがスマートフォンで撮影した顔写真を簡単にトリミングし、安定した品質・サイズの顔写真データをサーバーに収集し一元管理します。

製品・サービスの販売元

※本製品に関するお問合わせは、「DNP顔写真収集サービスのお問合わせ」ボタンをクリックし、必要フォームを入力の上ご連絡ください。

その他の事例