メットライフ生命 様

『メットライフ 英語教室 ~すごいぞ!英語パワー!~』

英語学習前の小学校4年生を対象に、“将来、英語が話せるようになった自分の姿”を考えていく授業です。

概要

小学校に導入された外国語活動(主に英語)学習前の小学校4年生を主な対象に、将来、英語が話せるようになるとどんなことができるのか、自分の可能性がどのように広がるか、を考える授業です。外資系企業として日常業務でも英語でコミュニケーションする機会が多いメットライフ生命様が、子どもたちに“英語を学ぶ意味”を知ってもらうお手伝いをしています。

英語を学ぶことの大切さ、英語を学び続ける“心”を育んでいただくために、早い段階で「勉強」だからではなく、「将来の自分自身のため」に英語を学ぶことを子供たちにわかって貰うことで、未来の国際人を育てる教育貢献の取組みです。

  • 2011年10月より毎月1回、全国の小学校で実施。

「メットライフ 英語教室 ~すごいぞ!英語パワー!~」の授業風景

「この事例で導入した製品・サービス」