NTTドコモ(東北支社) 様

SmartphoneLibrary(スマートフォンライブラリー)

生活者と企業のコラボレーションを活性化する「書店メディア化」を実現したモデルケース

概要

SmartphoneLibrary(スマートフォンライブラリー)は、NTTドコモ様と丸善書店がコラボレーションし、情報感度の高いユーザーが来店する丸善仙台アエル店エントランスに開設した「スマートフォンと雑誌・書籍が融合した情報コミュニケーションスペース」です。新たなユーザー開拓と普及啓蒙を目的に、書店店頭で「立ち読み感覚」でスマートフォンを体験していただき、「何でも気軽に質問・相談」してもらえる場として開設いたしました。機器販売は行わず、体感ショールーム機能だけに限定されています。書籍・雑誌とスマートフォンは、情報コンテンツとしての親和性もあり、電子書籍が普及していく中で、更に相互補完の役割を満たしていくことが期待されています。

午前中は主婦や年配者、午後からは、サラリーマン、夕方からは通勤通学の方々で賑わい、夜になると待ち合わせ場所としても活用され、様々なお客様が来店されています。

DNPは、企画からリーシング、設計、施工、そしてショールーム運営まで、トータルに担当。グループ会社(丸善書店)を活用、生活者と企業のコラボレーションを活性化する「書店のメディア化」を実現したモデルケースとして、注目されています。

「スマートフォンライブラリー」現場写真

導入場所・時期

場所
仙台アエル1階(仙台駅隣接商業施設)
期間
2011年7月20日~2012年3月末

「この事例で導入した製品・サービス」