第13回 オートモーティブ ワールド
クルマの先端技術展

開催日
2021年1月20日(水)~22日(金)
開催場所
東京ビッグサイト
開場時間
10:00~18:00(最終日のみ17:00まで)

イベントは終了いたしました。

展示ブース設営中止のお知らせ(2020.1.18)
新型コロナウイルスの感染拡大の状況を受け、お取引先各位、ビジネスパートナーの皆さま、及び社員の安全と安心を優先し、展示会場でのブース出展を中止とさせていただきます。



出展コンセプト




モビリティの未来をいろどる・未来をまもる

Next Design/Next Communication/Next Safety/MaaS

電気自動車(EV)の普及や今後の自動運転の進展も見据え、プライバシーの保護、内・外装の意匠性と機能性の向上、快適性を高める製品・サービスの開発など、DNPは自動車メーカーやパートナー企業とともに、これらの課題解決につながる新しい価値の提供に取り組んでいます。







出展一覧

モビリティの未来をいろどる・未来をまもる4つのテーマ

※展示内容は変更になる場合があります。



Next Design

明るい場所でも鮮やかな映像を表示できるスクリーン
Haze1%以下の高透明性と高輝度表示が可能な透明スクリーンです。

『透明』⇔『遮光』を電動で素早く切り替えができる調光フィルム
『透明』⇔『遮光』を、電動で素早く切り替えができる調光フィルムです。透過率は電動で自由に制御でき、色調も自由に設計できます。

EV化に伴ない、変化が求められる次世代フロントパネルを想定した平面に​深い奥行き感を付与したデザインパーツ
立体構造のような、深いエンボス/ディンプルによる高意匠を実現しつつ、​薄型かつ軽量のデザインパーツの量産化を目指します。

自動車内装の先進的なシームレスデザインを実現
高意匠加飾と表示機能を一体化した次世代加飾パネルです。

環境に優しく、デザイン性に優れた外装加飾フィルム
自動車のルーフへ貼付けることで、2トーンカラーデザインを​簡易に実現します。



Next Communication

電気自動車(EV)を軽量化
薄型・軽量、かつ低漏洩磁界での電力伝送を実現する、電気自動車(EV)向けワイヤレス給電用シート型コイルです。

ICカード関連事業で培った総合力を活かし、デジタルキーを実現するコア機能をハードウェアからサービスシステムまでトータルで提供、開発をサポート。

薄型で省スペース化に貢献 フレキ性があり曲面設置も可能に

不要電波を吸収し、誤動作防止、検出精度向上、通信環境の改善などの効果が期待できる薄型の電波吸収フィルム。



Next Safety

ガラスカバーの端部まで光学フィルムで保護することで、光学機能と飛散防止効果を兼ね備えた高機能ガラスカバー。

異種材料を強力に接着できる
DNP粘接着フィルム(熱硬化タイプ)とは、初期粘着力があるため両面テープのように仮固定でき、加熱すると ネジ止め並みに強固に接着できます。液状接着剤の配合やネジ止めなどが不要になり、工程の簡素化が可能です。

錆要因の水分を水蒸気バリア性のあるハイバリアフィルムで遮断することで防錆性を確立(脱気シール包装が必須)。工作機械部品の海外輸出用包装で実績があります。

DNP保有のパターニング・微細加工技術によりセンサー・発熱体などに活用可能な低抵抗・透明な金属配線フィルム。

表情がわかりやすく、光の反射による不快な気分も解消!
光の反射防止機能に優れ、装着した人の表情が見えやすく、視界も良好になる超低反射タイプのフェイスシールドです。 *「超低反射」は、2020年10月時点での当社調べにおける表現になります。



MaaS

DNP独自の技術と情報サービスの強みを生かして社会課題を解決し、次世代モビリティ社会へ貢献するための実証実験を実施中。




オンラインセミナー開催

DNP P&Iセミナー オートモーティブワールドフォローアップ

オートモーティブワールドに出展した商材・サービスに関連するフォローアップセミナーをオンラインで開催しますので、ぜひご参加ください。参加費用は無料、複数セミナーをお申込み・参加いただくことも可能です。

2021年3月3日(水)11:00~11:30
車載ディスプレイの飛散防止性能の向上要望に対して、DNPの開発品の特徴及び活用想定例を紹介します。

2021年3月3日(水)14:00~14:30
DNP保有のパターニング・微細加工技術によりセンサー・発熱体などに活用いただける低抵抗・透明な金属配線フィルムについて市場動向やニーズに基づく、活用想定例を紹介します。

2021年3月3日(水)15:00~15:30
業界の市場動向やニーズにもとづく、DNPの開発品の特徴、及びその特徴を活かした用途展開を紹介します。

2021年3月3日(水)16:00~16:30
表示する光の方向を制御する微細加工技術を活用して開発した照明装置について、特徴と想定活用例を紹介します。
※オートモーティブワールド未出展商材です。




開催概要

名称
第13回 オートモーティブ ワールド -クルマの先端技術 展-(外部サイト)
開催日時
2021年1月20日(水)~22日(金)
会場アクセス
東京ビッグサイト 南展示棟1F(外部サイト)
主催
リード エグジビション ジャパン
お問合わせ
こちらのフォームからお問合わせください