DNP THE SESSION 2024​

イベントイメージ

開催日
2024年1月30日(火)~2月2日(金)
開催場所
DNP市谷加賀町第3ビル 加賀町ホール・左内町ビル 多目的ホール
開場時間
1月30日~2月1日:
10:00~18:00 (17:30最終受付)
2月2日:
10:00~17:00(16:30最終受付)

イベントは終了いたしました。

関連する18分野を見る

共に奏で、未来が生まれる。

私たちは、モノづくりと情報加工の強みを活かし、みなさまと一緒に新しい価値を作り出しています。今回の展示会では、セミナー、展示などさまざまなプログラムを通して、単なる製品・サービス紹介ではなく、人や情報(専門知識)など私たちの強みや魅力をお伝えし、来場される方と新たな未来について考えたいと思っています。この「共奏」体験を「DNP THE SESSION」のタイトルに込め、みなさまのご来場を心よりお待ちしております。


開催プログラム

■セミナー
(Guest Stage)

藤井保文様を招き、「アフターデジタル」の世界でビジネスはどう変わるのかについてご説明していただきます。
(SESSION Stage)
パートナー各社さま、DNP社員を交え、共奏事例についてトークセッションを行います。

※セミナーの詳細についてはこちら

■展示
(SESSION Case Study)

みなさまと共に社会課題に取組んだ共奏事例を展示します。

※展示内容詳細についてはこちら

■WORK SHOP
ナッジを使った行動デザイン体験ワークショップ
世界中の有名企業で導入が進む行動経済学のエッセンスを使った「行動デザインメソッド」を約1時間で体験できるワークショップを実施します。サービスデザインの第一人者である慶應義塾大学経済学部武山教授とサービスデザイン・ラボが開発した、ナッジカードやオリジナル手法を活用します。 インセンティブに頼らず、ユーザーの行動をそっと後押しできる仕組みで行動変容を実現します。「そもそも行動デザインって?」や「ビジネス適用事例」もお伝えいたします。

※ご好評につき、ワークショップは満席になりました。ご了承ください。

■P&Iラボ・東京
DNPは2023年5月、DNPの技術や製品・サービスを実際に体験していただけるコラボレーション施設「P&Iラボ・東京」を開設しました。お客さまや協業パートナーとの「対話と協働」を実践する拠点として、ものづくり関連技術及び情報加工技術を中心に展示しています。今回のイベントにあわせて、ご来場いただくお客さまにはご見学いただけます。ご希望の方はお申込み時にチェックいただきますようお願いいたします。

※以下の時間はご見学いただけませんので、ご了承ください。
1/30(火)13:00~15:00  1/31(水)終日  2/ 1(木)15:00~16:30

■DNP生成AIラボ・東京
生成AIを活用した多様なユースケース(使用事例・用途例)に触れ、社外パートナーとともに生成AIの可能性を探る施設「DNP生成AIラボ・東京」を開設しました。本施設では、アイデア等の検討段階から社外の多様なパートナーと共創して、新製品・新サービスを創出するアプローチを具現化します。
2月2日(10時・11時・16時)にツアー形式でご見学いただけます。見学ご希望の方はお申込み時にチェックいただきますようお願いいたします。

※ご好評につきツアーは満席となりました。ご了承ください。

セミナー(Guest Stage)

2月1日実施基調講演 (共奏のための社会ペイン理解とUXづくり)

講演内容
アフターデジタル化する社会において、多くの企業が「DXを通じて社会課題を解決すべし」と掲げているものの、結局互いの利害が邪魔をしてしまったり、協調領域の見極めがうまくいかなかったりすることも。今回は海外事例やUXデザイン・顧客理解のトレンドから、「社会ペインを如何に見出すか」「なぜ共創(共奏)が必要なのか」をご説明いただきます。

藤井 保文 様
東京大学大学院修了。上海・台北・東京を拠点に活動。国内外のUX思想を探究し、実践者として企業・政府へのアドバイザリーに取組む。AIやスマートシティ、メディアや文化の専門家とも意見を交わし、人と社会の新しい在り方を模索し続けている。著作『アフターデジタル』シリーズ(日経BP)は累計22万部。最新作『ジャーニーシフト』では、東南アジアのOMO、地方創生、Web3など最新事例を紐解き、アフターデジタル以降の「提供価値」の変質について解説している。ニュースレター「After Digital Inspiration Letter」では、UXやビジネス、マーケティング、カルチャーの最新情報を発信中。
https://www.bebit.co.jp/blog/all/newsletter/


セミナー(SESSION Stage)

1月30日(火)

10:30~11:00 本質的な組織づくりのためのデザインシンキング
11:30~12:00 コンタクトサービスにおけるAIの可能性
13:00~13:30 革新的な生成AI活用法!社内ドキュメントを最大限に生かす
14:00~15:00 彩生(再生から彩生へ。環境問題をポジティブに取組む)
15:30~16:00 超高齢少子社会でのXRによる社会課題解決
16:30~17:00 環境も顧客体験も豊かにする店舗デザイン

1月30日実施セミナー(本質的な組織づくりのためのデザインシンキング​)

DNPには約200人のデザインシンカーと全国1500人以上が集まるデザインシンキングコミュニティがあります。今回は社内で行動変容コミュニティを運営する日立製作所様とともに、デザイン経営をめざした取組みや、企業を超えたデザインコミュニティ同士の共創の可能性についてディスカッションします。​

伊藤 英太郎 様
株式会社日立製作所
研究開発グループ デザインセンタ
ストラテジックデザイン部

佐々木 真美 様
株式会社日立製作所
研究開発グループ デザインセンタ
ストラテジックデザイン部

菅野 加代子
情報イノベーション事業部
DXセンター サービスデザイン・ラボ

松田 久仁子
情報イノベーション事業部
DXセンター サービスデザイン・ラボ

1月30日実施セミナー(コンタクトサービスにおけるAIの可能性)

チャットボットやボイスボットの導入が急速に進んだものの、新たな課題が出てきております。新たな時代を迎えるコンタクトセンター業界でのAI活用は、未来のホライズンを追求し、進化し続ける必要があります。この講演では、効果を上げた導入事例と、当社が考える今後のコンタクトサービスをご紹介します。

酒井 駿哉
株式会社DNPコアライズ
コンタクト本部 サービス企画部

1月30日実施セミナー(革新的な生成AI活用法!社内ドキュメントを最大限に生かす)

現在、各社では生成AIを活用して業務効率を向上させる取組みが進められていますが、社内ドキュメントの活用にはまだ課題があります。DNPが開発した技術は、社内の業務文書やマニュアル等のドキュメントを整形し、生成AIに学習させることで、より高精度な回答を実現することができます。各社の課題に対して、この技術を活かした業務DXの実現に向けたアイデアをご紹介します。

宮内 孝和
ABセンター
事業開発ユニット 事業開発部

1月30日実施セミナー(彩生(さいせい)再生から彩生(さいせい)へ。環境問題をポジティブに取り組む)

再生から彩生へ。私たちは、環境負荷を低減するために工場端材を利用した「紙再生ボード」の開発に取組んでいます。このボードの表面に見られる粉砕物の色やかけらは、各企業の取組み姿勢を反映しており、鮮やかな素材「彩生材」として進化しました。これまで共奏していただいたクライアントの皆様と、この技術を通じて得られた気づきや展望について、業界横断で60分間お話しします。

大友 聡 様
株式会社 良品計画
生活雑貨部 企画デザイン課

尾崎 範子 様
埼玉県 環境部 資源循環推進課

佐藤 友宏 様
隈研吾建築都市設計事務所
主任技師

晴山 健史 様
株式会社 明治
グローバルカカオ事業本部
カカオマーケティング部

村上 浩
DNPエスピーイノベーション
SPビジネス本部 画開発部

西村 知子
情報イノベーション事業部
ソーシャルビジネスセンター
ソーシャルビジネス本部
環境ビジネス推進部

1月30日実施セミナー(超高齢少子社会でのXRによる社会課題解決)

水野 拓宏 様
株式会社アルファコード

1月30日実施セミナー(環境も顧客体験も豊かにする店舗デザイン)

環境に配慮した再生素材で作られた空間で、展示物は商品のサンプルのみです。また、壁面などに埋め込まれたARをスマートフォンで読み込むだけで、必要な情報をすぐに手元で見ることができます。このお店は省エネ展示を行っており、多くの情報を伝えることができる優しいお店です。

黒岡 弘
DNPエスピーイノベーション
SPビジネス本部

渡邊 賢人
情報イノベーション事業部
DXセンター セールスプロモーション本部

1月31日(水)

10:30~11:00 総合力で叶える一気通貫型インバウンド施策
11:30~12:00 「書かない窓口」の実現に向けて、いまやっておくべきこと
13:00~13:30 環境問題が営業変革のチャンスになる
14:00~14:30 顔認証の市場動向とパナソニックの最新事例について
15:30~16:00 世界とタッグで挑む日本企業DX
16:30~17:00 社員エンゲージメント向上につながる周年事業

1月31日実施セミナー(総合力で叶える一気通貫型インバウンド施策)

23年10月の訪日観光客数がついにコロナ前超えに!インバウンド施策を早急に進める必要がある中、各企業様が抱えるインバウンドへの課題解決に向けて、DNPと協業各社の連携で、戦略立案から施策実行、効果検証までトータルに対応した、旅マエ・旅ナカ・旅アト施策をご紹介します。

石塚 一至
株式会社DNPプランニングネットワーク
企画営業本部 東日本企画営業部

木下 麻里菜
情報イノベーション事業部
DXセンター セールスプロモーション本部

佐藤 駿
情報イノベーション事業部
DXセンター セールスプロモーション本部

1月31日実施セミナー(「書かない窓口」の実現に向けて、いまやっておくべきこと)

さいたま市様は、窓口で「書かない」や「待たない」などの市民負担の軽減や業務の効率化をめざしています。多くの自治体の業務量調査結果や業務手順データを有している株式会社ガバメイツ様と、BPO導入に不可欠なBPR関連の知見・実績を豊富に有しているDNPコアライズとが共奏して、さいたま市様のBPRをご支援した事例をご紹介します。

山本 泰士
株式会社DNPコアライズ
パブリック本部 サービス企画設計第3部

1月31日実施セミナー(環境問題が営業変革のチャンスになる)

住宅・住設メーカーにおいては、現物を貼り込んだサンプル見本帳がまだまだ活用されていますが、環境対応や廃棄コストが課題です。 当サービスで環境配慮と営業DXの両立をどのようなアプローチで実現していくかをご説明します。住宅・住設メーカー以外の方にも、CGなどの活用など営業DXのヒントとなれば幸いです。

杉崎 博志
DNPコミュニケーションデザイン
第4CXデザイン本部 DXコンサルティング部

1月31日実施セミナー(顔認証の市場動向とパナソニックの最新事例について)

顔認証は、コロナ禍での非接触ニーズを契機に、現在さまざまな用途で利用が拡大しています。パナソニックの顔認証は、幅広い業種・業界で1日30万回以上使用されており、その技術的な差別化ポイントと、最新の社会実装事例についてお伝えいたします。またDNPで行った、社内コンビニエンスストアにおける顔認証決済の実証実験の結果についてもご紹介します。

古田 邦夫 様
パナソニック・コネクト株式会社
現場ソリューションカンパニー
公式エバンジェリスト

児島 勇介
情報イノベーション事業部
第1PFサービスセンター デジタルトラスト
プラットフォーム本部

1月31日実施セミナー(世界とタッグで挑む日本企業DX)

近年、アジア圏でのオフショア開発だけでなく、欧米のテクノロジーパートナーとの共創機会も増えつつあります。DNPは2021年12月にウクライナ企業の日本支社と資本提携し、AIやブロックチェーンを活用した開発に取組んできました。今回はこれらの取組み事例の背景・共創を通じた学びや、ELEKS社の最新情報などをご紹介します。

和田 悠基 様
ELEKS Japan株式会社
エンジニアリングマネージャ

山下 純一郎
情報イノベーション事業部
システムプラットフォーム開発本部
アドバンスド技術開発部

1月31日実施セミナー(社員エンゲージメント向上につながる周年事業)

一昔前は式典や年史制作など単発施策で終えてしまう企業がほとんどでしたが、昨今、80周年・100周年・120周年などの"タイミング"を活用して潜在的な課題解決やインナーブランディングに注力する企業が増えております。DNPは企業の周年を"絶好の機会"ととらえ、さまざまな課題解決をサポートしております。

木茂 浩太郎
情報イノベーション事業部
第1CXセンター 第1本部

臼井 和輝
情報イノベーション事業部
第1CXセンター 第1本部

2月1日(木)

10:30~11:00 ポストCookieデジタル広告ソリューション
11:30~12:00 目指せ!柏の葉・脱炭素コミュニティ
13:00~13:30 人と生成AIが共奏する未来 (ご好評につき満席になりました)
15:30~16:00 隠れた兆候を解き明かす!ヘルスケアデータ活用術 (ご好評につき満席になりました)
16:30~17:00 業務改善の鍵は「組合せの最適化」

2月1日実施セミナー(ポストCookieデジタル広告ソリューション)

今までリターゲティング広告がWeb広告の主流でしたが、Cookie規制により配信ボリュームが減少してきました。Cookieの影響を受けないデジタル広告ソリューションとして1stパーティデータを活用した広告配信であるMAGNETなどを提供いたします。

小倉 聡馬 様
株式会社KIYONO

板垣 陽太
情報イノベーション事業部
DXセンターハイブリッドマーケティング本部
メディアプロモーション開発部

2月1日実施セミナー(目指せ!柏の葉・脱炭素コミュニティ)

3R、食ロス、サステナブルファッション、環境保全活動など、地球や社会、街のために「したほうがいいと思っているけど、できていない・・・」。そんなゼロカーボンアクションを“ナッジを活用した行動デザインテクニック”を適用して、市民が自然とアクションしたくなるような仕組みづくりに挑戦中!脱炭素社会の実現には、産官学連携だけでなく、市民コミュニティが肝になります。脱炭素まちづくりへの第一歩を踏み出している「柏の葉」の活動に注目ください。

赤坂 文弥 様
国立研究開発法人産業技術総合研究所
人間拡張研究センター
サービス価値拡張研究チーム

八﨑 篤 様
柏の葉アーバンデザインセンター(UDCK)
リビングラボネットワーク

松尾 佳菜子
情報イノベーション事業部
DXセンター DXデザイン本部 サービスデザイン・ラボ

2月1日実施セミナー(人と生成AIが共奏する未来)

顧客や企業の間で、生成AIの活用方法について知りたいという要望が増えています。このセミナーでは、生成AIが生み出す新しい体験価値についてお話しし、DNPが生成AI社会において果たす役割についてご紹介します。

和田 剛
情報イノベーション事業部
ICTセンター システムプラットフォーム開発本部
生成AIラボ

2月1日実施セミナー(隠れた兆候を解き明かす!ヘルスケアデータ活用術)

DNPの運営するFitStatsでは、生活者が記録するライフログデータから算出される健康スコアにより健康状態を可視化することで日々の生活をサポートします。取得した生活者の食事、睡眠などのライフログをマーケティングや商品開発に役立てる方法について、協業パートナーの株式会社FiNC Technologiesとディスカッションします。

江島 智滉 様
株式会社FiNC Technologies
DX事業本部 DX事業部

齋藤 元
ABセンター
データ流通事業開発ユニット
情報銀行事業推進部

2月1日実施セミナー(業務改善の鍵は「組合せの最適化」)

近年、量子コンピューティングが革新的な技術として注目され、製造業・物流業を中心に多くの企業が自社ビジネスへの適用を見据えて活動しています。
本セミナーは、アニーリング技術のビジネスへの適用に向けた取組みや課題について、協業パートナーを交えてご紹介します。

高井 健志 様
BIPROGY株式会社
BizDevOps部門マネージドサービスセンター

中川 修
ABセンター
ICT開発ユニットDXシステム基盤開発部

脇澤 晶子
ABセンター
事業開発ユニット 事業開発部

2月2日(金)

10:30~11:00 「福祉」発祥の地を「日本一ひとにやさしい街」に!
11:30~12:00 社用車管理業務のDX化の視点から見る脱炭素経営支援
13:00~13:30 長期的な企業ブランドを支える企業アーカイブ
14:00~14:30 3Dデータを活用した売り場の設計開発~マーケティングサービス
15:30~16:00 Sustainability with Digital Advertising

2月2日実施セミナー(「福祉」発祥の地を「日本一ひとにやさしい街」に!)

河北新報社様が主催するみやぎSDGsFarmのワーキングプラットフォームに参画し、自治体、団体、企業などと連携推進しています。SDGsに資する学び、取組みなどを共有し紐帯を構築しています。宮城県の共生社会実現支援事業などを通じて、地域連携を推進しています。

畠山 茂陽 様
河北新報社
営業局営業部

矢島 迅人
DNPコミュニケーションデザイン
東日本CXデザイン本部

阿部 巧
情報イノベーション事業部
東日本CXセンター エリアBX第1部

2月2日実施セミナー(社用車管理業務のDX化の視点から見る脱炭素経営支援)

近年、気候変動に対応した経営戦略の開示や脱炭素に向けた目標設定が国際的に拡大したことに伴い、脱炭素経営が差別化・ビジネスチャンスの獲得につながってきています。本セミナーではアルコール検知器による運転前後の検査の義務化対応を起点として、社用車管理の視点から脱炭素経営へ貢献する考え方についてご紹介します。

河野 雄太 様
株式会社東海理化
ニュービジネスマーケティング部 ソリューション企画室

尾野 友邦
情報イノベーション事業部
ソーシャルビジネスセンター
ソーシャルビジネス本部 環境ビジネス推進部

山口 大輔
情報イノベーション事業部
第2PFサービスセンター
IoSTプラットフォーム本部

2月2日実施セミナー(長期的な企業ブランドを支える企業アーカイブ)

企業アーカイブご担当者様必見!どのように進めていったらいいかお悩みの方も、資料の分別からデータ化、情報資産の活用までトータルにご提案しますのでお任せください。アーカイブに最適なデータベース「デュアルシーブ」もご紹介します。業界のデファクトスタンダードにしたい!そんな思いを胸に日々アーカイブのために奔走します!

近藤 靖之
情報イノベーション事業部
第1CXセンター第1本部

2月2日実施セミナー(3Dデータを活用した売り場の設計開発~マーケティングサービス)

販促分野では、まだまだ試作品を作成して打ち合わせや検証を行う必要があり、作業量が多いです。しかし、3Dデータを使用して設計することで、作業量を減らすことができます。さらに、3Dデータ上で効果を検証することもできるようになりました。

藤井 直敬 様
株式会社 ハコスコ
取締役CSO
医学博士・脳科学者

下山 健太
DNPエスピーイノベーション
SPビジネス本部 企画開発部

2月2日実施セミナー(Sustainability with Digital Advertising)

企業に対してサステナブル経営がより一層求められる時代となってきており、今後、マーケティング領域でのサステナブル支援が必要不可欠になると考えます。OpenX様と協業することで、デジタル広告の取引にともなうCO2排出量の計測~削減支援、及びカーボンクレジットのご提供が可能となりました。事例をふまえご紹介します!

目黒 圭祐 様
OpenX Japan株式会社

石黒 将大
出版イノベーション事業部
ビジネスクリエイション本部

展示(SESSION Case Study)

街づくり
事例 概要
脱炭素なまちづくりに向けた市民の行動変容デザイン               地球や社会、街のために、エコ活動、健康活動、助けあい活動…「したほうがいいけど、できてない」…そんな行動を、市民が主体的にしたくなるようにナッジを使ってデザインし、市民一人ひとりの行動変容につなげます。
地域と協奏するDNPモビリティポート 地域交通と高齢化課題に対して、生活移動を支援する新しい交通手段と既存の公共交通を連携させるDNPモビリティポートで、住民が持続的に暮らせる街づくりを支援しています。
「書かない窓口」の実現に向けて、BPRの効果検証を実施 さいたま市西区の2つの業務で「書かない窓口」の実現に向けて、BPRによって既存の業務量や業務フロー、課題などを把握し、業務の効率化に資するかの検証を実施しました。
環境・エネルギー
事例 概要
再生材でワードローブを制作、資源循環の大切さを伝える「サーキュラーファッションショー」に参画      県職員作業着と県内給食で提供の森乳業(株)の牛乳パックを再利用したリサイクルボードをワードローブに成形。埼玉県と縁が深い材料を使用し、県民が身近に資源循環を感じてもらうことにつなげます。
ETHICAL COSME STORE 未来のお店をコンセプト展示。省人化、回収、再生、ARなど一連のサービスを網羅しました。
サステナビリティを暮らしの“あたりまえ”に! の具現化へ向けて 『プラスチック=資源』として扱うのが当たり前の世の中に向けた生活者の行動・意識変容のきっかけ作りとして使用済みプラスチック製パッケージの回収・リサイクルを実施しています。
デジタル広告でサステナブル経営を支援! 通常のプロモーション活動の中でもデジタル広告の取引にともなうCO2排出量の計測~削減支援、及びカーボンクレジットをご提供します。加えてサステナブル経営に必要な社員教育・社外に向けた啓発施策も提供可能です。
情報化社会
事例 概要
企業価値を向上させる周年事業の在り方                   エスビー食品様100周年の節目において、コンセプト設計からブランド発信施策などを通し、社内の一体化とありたい姿の実現をめざした、周年事業の取組みをご紹介します。
エレベーター空間の価値を向上する新たなデジタルOOHメディア エレベーター内の空間に設置されたサイネージから魅力あるコンテンツを放映することで利用者の満足度向上につなげます。
ナッジによって人手不足解消と高い投資対効果を実現する「成果連動型DM(仮称)」 施策目標に応じ、発送タイミングやプロセス、対象者絞り込み、行動変容戦略の立案、開封率/コンバージョンなどの効果測定までをワンパッケージで提供します。人系フォローアップの最小化による高ROIの実現をめざし、あらかじめ両社で合意するKPI達成度に応じた料金体系(成果連動型)を採用予定です。
「Photo Entry」を活用した企業様向けIC役職員証の製造発行における業務効率化 顔写真入りのIDカードを制作する際に必要な顔写真データを、スマートフォンで高品質に収集可能な「Photo Entry」を活用し、IDカードの製造から発行まで一貫して行うことで、お客様の業務効率化と品質向上を実現しました。
入会申込書のセキュリティ強化とBPOによる業務効率化 個人情報漏洩で炎上するこのご時世で、個人のお客様と企業を守ります!情報漏洩させません!
営業DXと環境配慮を両立する「サンプル・見本帳DXサービス」 住宅・住設メーカーにおいては、現物を貼り込んだサンプル見本帳がまだまだ活用されていますが、環境対応や廃棄コストが課題です。当サービスで環境配慮と営業DXの両立を実現します。
DNPマーケティングサービス(仮称) 3D-CADによる仮想空間上でアイトラッキング調査を可能にしたソリューションです。実店舗によるPoCの負荷を回避し、あらゆるデザインバリエーションを瞬時で差し替えることが可能です。動線に沿ったVMD調査も行えオンラインで全世界対応が可能になる次世代型仮想調査となります。
高度化するサイバー攻撃への対策をメタバースで実現 サイバーセキュリティの不測の事態が発生した際の迅速かつ適切な対応方法の習得に特化したメタバース訓練を提供します。シナリオを変えることで金融教育やSDGs教育などさまざまな用途にも展開できます。
AIによる「校正業務改革」の革新的なアプローチ
<サントリー様×DNP>
デザイン校正作業の工数・人的ミス削減を目的に、DNP独自のAI技術と画像処理技術を活用して「校正業務改革」を実現しました。サントリー様とのサービス開発ストーリーを特別展示いたします。
AI活用によりコールセンター無人化-24時間対応を低コストで実現- インボイス登録番号収集サービスにおいて、DNPのBPOサービス初となる「AI自動応答」を採用。オペレーターを常時配置する必要がなく、低コストで24時間対応可能なコンタクトセンターを提供することができました。
次世代無線通信技術UWB(Ultra Wide Band)を用いた位置測位、人流解析の取組み GPSが届かない屋内領域において、次世代無線通信技術UWBを利用して従来にない高精度な位置検出を行いさまざまなサービス、価値を提供します。
ステークホルダーとのエンゲージメント向上をファンマーケティングで実現 いま注目される「ファンマーケティング」をDNP独自のノウハウとプラットフォームで実現。企業×生活者、企業×従業員、企業×株主などさまざまなステークホルダーとの関係構築を支援します。
多様性社会
事例 概要
デザインシンキングコミュニティとデザイン型組織づくり DNPには約130人のアンバサダーと約1500人が集まるデザインシンキングコミュニティがあります。日本企業のデザイン思考型経営をめざして、さまざまな企業のデザインコミュニティとコラボレーションできる可能性を探ります。
一気通貫型インバウンド向けプロモーション 得意先の抱えるインバウンドへの課題解決に向けて、協業各社が持つソリューションを組み合わせ、戦略立案から施策実行、効果検証までトータルに対応し、旅マエ・旅ナカ・旅アト施策を構築します。
ドバイ万博日本館 「 Scene3:現代日本のテクノロジー」展示コンテンツ制作-最新技術で表現した体験型インスタレーション- ドバイ万博の日本館Scene3にて、ミニチュア写真家・見立て作家の田中達也さまによるミニチュア展示に最新技術を掛け合わせ、通常展示とは異なる新たな展示手法・鑑賞体験を提供しました。
ネクスト・アート吹田プロジェクト アール・ブリュットは障がい者の芸術として知られています。純粋で魅力に満ちた作品を福祉に留まらず、プリモアートで再現し、NFT付き証明とともにMBJが運営するMasterDigで販売します。
仙台・宮城を日本一ひとにやさしい街に! 河北新報社様が主催するSDGsのワーキングプラットフォームに参画。自治体、各団体、企業と連携を図り事業連携や情報発信を継続的に推進。宮城県経共生社会実現支援事業では、障害者アート作品を通じた相互理解促進事業他を推進。

WORK SHOP

世界中の有名企業で導入が進む行動経済学のエッセンスを使った「行動デザインメソッド」を約1時間で体験できるワークショップを実施します。サービスデザインの第一人者である慶應義塾大学経済学部武山教授とサービスデザイン・ラボが開発した、ナッジカードやオリジナル手法を活用します。 インセンティブに頼らず、ユーザーの行動をそっと後押しできる仕組みで行動変容を実現します。行動デザインの「基礎」から「最新事例」までご紹介しますので、はじめての方も、今以上に活用していきたい方も、ふるってご参加ください。

<事前予約をお願いします>
「DNP THE SESSION 2024」開催期間中、下記日時で開催します。
・1月30日(火) 16:15~17:30
・1月31日(水) 16:15~17:30
・2月 1日(木) 16:15~17:30

人数制限がございますのでお早めにお申し込みください。

※ご好評につき、ワークショップは満席になりました。ご了承ください。


※参加お申込みの際のお願い
あなたの「したほうがいいけど、できていない…」そんな習慣化できないアクションを教えてください(任意)。
例:禁煙、ダイエット、運動、貯蓄など

※予約不要のmini Session(約30分)も開催します
セミナー(SESSION Stage)の幕間にて開催します。
開催時刻は会場に掲示します。開催時間までに加賀町ホールにお越しください。




注意事項

※内容は2023年12月現在のものです。予告なくプログラム内容が変更になることがあります。あらかじめご了承ください。
※本イベントは企業・法人向けセミナーです。同業者・個人の方のお申込みはお断りすることがございます。
※本イベントの撮影、録音録画等は固くお断りいたします。
※受付時に名刺を1枚頂戴いたします。ご用意の上ご来場ください。

アクセス

〒162-8001 東京都新宿区市谷加賀町1-1-1
・東京メトロ南北線・有楽町線 市ケ谷駅6番出口から 徒歩10分
・都営新宿線 市ヶ谷駅A1出口から 徒歩13分
・JR総武線 市ケ谷駅から 徒歩13分
*お車でのご来場はご遠慮願います。
会場地図はこちら(Googleマップが開きます)

運営・お問合わせ先

お問合わせはこちら

大日本印刷株式会社 情報イノベーション事業部
事業企画本部第2部「DNP THE SESSION 2024」事務局
〒162-8001 新宿区市谷加賀町1-1-1  

関連する18分野を見る