DNP P&Iセミナー
帳票・点検業務のデジタル化による
ビジネス書類DX化セミナー

開催日
2022年3月24日 (木)
開催場所
オンラインセミナー(Microsoft Teams会議)
開場時間
13:00~14:30

セミナーは終了いたしました。

関連する18分野を見る

関連する記事を見る

テレワークの普及や政府による「脱・ハンコ」、電子帳簿保存法改正などの社会の動きに伴い、「ビジネス書類のデジタル化」が必要となってきています。
しかし一方で、大量の報告書や同意書といった保管文書や帳票のデジタル化が難しく、まだまだ「紙」が残っていたり、どのように進めていいかわからない、というお声もお聞きします。

■ペーパーレス化したいがどこから手を付けていいかわからない。
■デジタル化を進めてはいるが、まだまだ紙が残っている。
■大量の書類や帳票の保管や利用を効率化したい。

本セミナーでは、こうした課題の解決方法を、ユースケースを交えてご紹介します。
ビジネス書類のデジタル化はDX推進や業務効率化、テレワーク実現等の働き方改革、保管費用等の経費削減、ペーパーレス化といった課題解決にもつながりますので、ぜひご参加ください。

イベント詳細

*本セミナーはPC/スマートフォンからご視聴いただけます。
・PCの場合は、Teamsアプリ・ブラウザから視聴できます。スマートフォンの場合は、Teamsアプリが必要になります。
・安定した視聴のため、アプリ版からの接続を推奨しています。
*本セミナーは企業・法人向けセミナーです。同業者・個人の方のお申し込みはお断りすることがございます。
*セミナー内容は一部変更となる場合があります。 *本セミナーの録音録画、複製記録等は固くお断りいたします。

セミナー内容【全約90分】

セクション1.「まだ紙のままですか?」DX化推進に役立つビジネス書類のデジタル化の進め方とは?
テレワークの普及や政府による「脱・ハンコ」、電子帳簿保存法改正などの社会の動きに伴い、「ビジネス書類のデジタル化」が必要となってきています。
セクション1では、さまざまな紙の帳票・ビジネス書類のデジタル化のために必要な準備や、実現が難しいと思われていた個別帳票のデジタル化に関して、DNPならではの解決方法をユースケースを使ってわかりやすくご紹介します。
・さまざまな種類・用途のビジネス書類のデジタル化に必要な準備とは?
・ビジネス書類のデジタル化を支援する業務コンサルティングサービスのご紹介。
・帳票のデジタル化・手書き入力を実現する、「DNPデジタル帳票配信・受信サービス」のご紹介。


セクション2.「また紙ですか?」デジタル化されたビジネス書類の保管・管理とは?
紙のビジネス書類を単にデジタルに置き換えるだけでは効率化につながりません。膨大な量の書類を効率的に保管・管理・維持をすることも重要な課題です。
セクション2では、デジタル化された書類の保管・管理についてご紹介します。
・ビジネス書類の保管・管理時によくある問題点。
・ビジネス書類の保管・管理の効率化ソリューション「DNPドキュメント制作・管理システム PROMAX NEO」のご紹介。

セクション3.「まさか紙ですか?」点検業務のデジタル化の最新事例とBPOサービスのご紹介
デジタル化にあたり、現場業務の対応はかかせません。
セクション3では、デジタル化が難しかった日々の点検業務報告書をスマートグラスなどの最新技術を活用して解決した事例や、現存する紙の文書のデジタル化にスポットをあててご紹介します。
・数字で見る、点検業務のデジタル化による業務負荷低減のユースケース。
・点検業務の効率化ソリューション「まるっと点検サービス」のご紹介。
・現存する紙の保管文書をデジタル化するBPOサービスのご紹介。

お問い合わせ

大日本印刷株式会社 関西CXセンター 第1本部 第1部 第3課
〒550-0015 大阪市西区南堀江1-17-28 なんばSSビル TEL:050-3197-1024(平日9:00~18:00)

内容は2022年3月現在のものです。予告なくプログラム内容が変更になることがあります。あらかじめご了承ください。

関連する18分野を見る

関連する記事を見る