新学習指導要領に向けて 変わる!自治体の教育ICT最新事例

開催日
2018年 2月27日(火)
開催場所
大阪会場:大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 北館4階 ナレッジシアター
開場時間
13時開演~18時終了予定(12時開場)

セミナーは終了いたしました。

開催概要

当セミナーは教育ICT機器やデジタル教材の導入計画の立案、導入済みの機器の有効活用に向け、 教育情報化推進の一助となるよう開催いたします。ぜひご参加ください。

対象
教育委員会・学校関係者
定員
100名(定員になり次第、締め切らせていただきます)
主催
一般社団法人日本教育情報化振興会
後援
文部科学省、総務省、経済産業省 下記教育委員会 大阪府、京都府、奈良県、兵庫県、和歌山県
協賛
大日本印刷株式会社

プログラム

基調講演 「教育の情報化の動向(平成30年度文教関係予算のポイント含む)」

文部科学省生涯学習政策局 情報教育課 課長補佐 松本 眞氏(予定)

講演 「新指導要領を視野に入れたICT活用」

奈良教育大学 教授 小柳 和喜雄氏

教具としてのICT活用の現状と評価としてのICT活用への拡大

取組事例 「児童の学力向上に向けた自治体の取り組み~AI分析で教員の指導支援~」

奈良市教育委員会 教育支援課 課長 廣岡 由美氏

日常のテスト(単元/期末)において、クラウド上でテスト結果をAI分析、
児童の能力特性に合ったオーダーメイド教材を提供する学習サイクルの取り組みをご紹介します。

取組事例 「ICT活用と働き方の変革」

神戸市立大池中学校 校長 西﨑 渉氏

定期テストの採点効率化にICTを有効活用!

講演 「プログラミング教育WG準備会 活動報告~教育委員会等 ヒアリングのご紹介~」

ICT CONNECT 21 プログラミング教育WG準備会 事務局 寺西 隆行氏

講演 「どうやって始める?プログラミングの授業実践」

広島工業大学 情報学部 教授 竹野 英敏氏

宮城教育大学 技術教育講座 准教授 安藤 明伸氏

2年間・100時間超の授業研究で見えてきたプログラミング教育の進め方、教科での実践の考え方について事例を含めてご紹介します。

併設展示コーナー(導入事例紹介・ワークショップ)

展示予定
  • 体験コーナー デジタルペン授業支援システム「OpenNOTE」
  • 体験コーナー デジタルテストシステム 「アンサーボックスクリエイター」
模擬授業
  • プログラミング学習 Switched On Computing

アクセス

大阪会場:大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 北館4階 ナレッジシアター

大阪府大阪市北区大深町3-1 北館4階 ナレッジシアター

  • JR大阪駅(アトリウム広場) 徒歩3分
  • 地下鉄御堂筋線 梅田駅 徒歩3分
  • 阪急電鉄 梅田駅 徒歩3分
  • 阪神電鉄 梅田駅 徒歩5分
  • 注意事項)ナレッジシアターは『北館4階』です。タワーC内ではありません。

お問合わせ

大日本印刷株式会社
ABセンター教育ICT本部
TEL:03-6735-6195 FAX:03-6735-6331