自治体の教育イノベーション~学習履歴(スタディ・ログ)の効果的活用に関する先端事例~[大阪会場]

開催日
2020年1月22日(水)
開催場所
MEETING SPACE AP大阪駅前 APホール
開場時間
13時開演~17時終了予定(10時45分開場)

開催概要

当セミナーは教育ICT機器やデジタル教材の導入計画の立案、導入済みの機器の有効活用に向け、教育情報化推進の一助となるよう開催いたします。ぜひご参加ください。
対象:教育委員会・学校関係者
定員:100名(定員になり次第、締め切らせていただきます)
主催:一般社団法人日本教育情報化振興会
共催:日本教育工学協会(JAET)
後援:文部科学省、総務省、経済産業省
   以下教育委員会(予定)
   大阪府、京都府、奈良県、兵庫県、和歌山県、滋賀県
協賛:大日本印刷株式会社

プログラム

●11:00~11:40 … 特別セッション

・プログラミング教育 模擬授業

文部科学省が公開する「小学校プログラミング教育に関する指導案集」(平成30年度 次世代の教育情報化推進事業成果)を参考にして構成されたプログラミング模擬授業を体験いただけます。
※事前申込制です。参加ご希望の方は、申込の際に「特別セッション プログラミング教育模擬授業への参加」の項目にチェックを入れてください。(応募多数の場合は抽選となります)

●13:00~17:00 … 本セッション

・基調講演 「新時代の学びに向けて」

  ■一般社団法人日本教育情報化振興会 会⾧ 赤堀侃司氏

・講演 「今求められる個別最適化学習とは」

■奈良教育大学 教授 小柳 和喜雄氏
スタディ・ログを活用した指導が求められる背景や、今後の展望についてご紹介いただきます。

・講演 「大阪市における「次世代学校支援モデル構築事業」の取組みについて」

■大阪市教育委員会事務局 学校経営管理センター 学校園ICTシニアアドバイザー 山本 圭作氏
大阪市の同実証事業への取組み内容や具体的な成果、今後の展望についてご紹介します

・事例発表 「スタディ・ログに基づく指導で先生・生徒が変わる」

■大阪市立大和川中学校 校長 福島 清文氏
大阪市の「次世代学校支援モデル構築事業」実証校より、先生がスタディ・ログどう見取り指導に役立てていいるか、先生・生徒がどう変わったかなどについてご紹介します。

・事例発表 「奈良市における個別最適化学習の取組み ~4年間の実践で見えてきたこと~」

■奈良市教育委員会事務局 教育部 参事 廣岡 由美氏
市内全43小学校で個別最適化学習に取り組んでいる奈良市より、4年間の取組みにおける成果や、今後何を目指しているかについてご紹介します。

併設展示コーナー(導入事例紹介・ワークショップ等)

■展示予定
小学校向け 学習支援  「リアテンダント ®  
中学・高校向け 学習支援(働き方改革) 「リアテンダント ® AnswerBoxCreator ®  
デジタルペン授業支援システム「 OpenNOTE ® (オープンノート)」
プログラミング教材ソフト「 SWITCHED ON Computing 日本版」  

受講者様の声

お申込み方法

ご参加者のご所属・お名前・ご所在地・電話番号・メールアドレスをご記載のうえ、WebまたはFAXにてお申込みください。

お申込み受付後に、受講票をメールでお送りします。

大日本印刷では、お客様の個人情報を本セミナーに関するご連絡・資料の送付および今後のセミナー等のご案内へ利用いたします。

アクセス

MEETING SPACE AP大阪駅前 APホール

大阪府大阪市北区梅田1-12-12 東京建物梅田ビルB2F

■鉄道

  • JR「大阪駅」 中央南口より徒歩約2分
  • JR東西線「北新地駅」 東改札口より徒歩約3分
  • 地下鉄御堂筋線「梅田駅」 南改札より徒歩約2分
  • 地下鉄四つ橋線「西梅田駅」 北改札より徒歩約3分
  • 地下鉄鉄谷町線「東梅田駅」 中東改札・中西改札より徒歩約2分
  • 阪急「大阪梅田駅」 2F中央改札より徒歩約5分
  • 阪急「大阪梅田駅」 東・西改札より徒歩約2分

  • ■飛行機

お問合わせ

大日本印刷株式会社 教育ビジネス本部
TEL:03-6735-6195
FAX:03-6735-0901

DNP教育情報サイト
https://www.dnp.co.jp/biz/theme/edu/(別ウィンドウで開く)


お問い合わせはこちら
https://www.dnp.co.jp/CGI/contact/form.cgi?mode=form&id=0610 (別ウィンドウで開く)