【バックオフィスサービス】~セキュアな環境で、公共機関からの照会への対応業務のスピード&クオリティを両立~

公共機関照会受付BPO

コア事業のリソースを奪う照会対応業務を安心して委託できるソリューションが登場
公共機関による取引先の各種照会への対応は、金融機関にとって少なからず負担になります。
こうした事務に追われてコア事業のリソースが不足すると、競争力の低下につながりかねません。
DNPは、公共機関からの照会受付を効率よく行う独自の業務プロセスを構築。
安心して利用できるBPOソリューションとして、金融機関の方々から高い評価をいただいています。

関連する18分野を見る

関連する記事を見る

サービス概要

機密情報取扱いのエキスパートがワンストップで対応

DNPは機密情報取扱いに適したセキュアな環境と、業務遂行のための専門的なノウハウを兼備。
基幹端末をDNP内に設置していただくことで、照会受付はもちろん、公共機関への回答書発送や不備レター発送までワンストップで対応します。

金融機関に代わり、DNPが照会受付業務専用の環境・人材で対応します。社内リソースによる対応に比べて効率的な運用と、リソースをコア業務へ集中することが可能となります。

書類受付から口座照会、回答書発送、不備レター発送までトータルでサポート

基幹端末をDNP内に設置していただいた上で、DNPが公共機関からの照会依頼書を受け付け、対象者の口座を照会。
照会後、回答書を公共機関へ発送するほか、書類に不備があった場合は不備レターを発送します。マイナンバーでの照会にも対応しています。

金融機関には、報告書、照会管理簿、依頼書原本を納品します。

サービスの強み

セキュアな環境&ダブル照会による安全性と正確性

基幹端末へのアクセス権を厳格に管理し、2名以上の人員による相互監視体制を徹底。
照会業務も2名1組で行い、必ず双方の結果を照合することで、ヒューマンエラーを最小化します。

口座照会や基幹端末が設置される環境は、IDゲート、監視カメラ、入室制限など、DNPが誇るセキュアな環境で行います。


【BPOサービス】バックオフィスサービスに戻る

関連する18分野を見る

関連する記事を見る