自動車内装加飾用フィルム

EBインモールド加飾フィルム

DNPのコア技術である“EBテクノロジー”を用いた、自動車内装加飾用インモールドフィルムです。

EBインモールド加飾フィルム製品イメージ

関連する18分野を見る

関連する記事を見る

EBインモールド加飾フィルム概要紹介動画(2分11秒)


【概要】 美しさを長期間保持する自己修復性を付与

EBインモールド加飾フィルム製品イメージ

EBインモールド加飾フィルム製品イメージ

EBインモールド加飾フィルム製品イメージ

EBインモールド加飾フィルム製品イメージ

EBテクノロジー(※)は電子線(Electron Beam)を用いて樹脂や塗膜を高機能化する技術であり、DNPは国内外に1,000を超える登録特許を有しております。

本製品はEBテクノロジーを用いて、傷が目立ちやすいピアノブラックでもその美しさを長期間保持する自己修復性、自動車内装パーツのインモールド成形に求められる延伸性、基材と意匠の剥離強度を最適化した転写性を付与しております。

※EBテクノロジー 詳細はこちら


【特長】 量産時の不良率低減に貢献

優れた延伸性、転写性により、成形時に発生する箔バリや箔チリを抑制し、量産時の不良率低減に貢献します。
また、成形後のUV処理が不要なため、付帯設備や工数削減による成形コスト低減が期待できます。

さらに、本製品は、ピアノブラック等の単色だけではなく、木目、幾何学パターン、抽象柄、成形表面に凹凸を付与した立体表現等、豊富なデザインバリエーションも有しておりますので、ご要望に合わせた幅広いご提案が可能です。



DNPが長年培ってきた印刷技術を駆使して開発した、モビリティ用内装加飾フィルムです。
様々な工法に対応する幅広い仕様と高いデザイン性によって、高品質なモビリティ内装デザインを実現します。
インモールド以外の工法をご検討中の方は、こちらもぜひご覧ください。



DNPのモビリティ領域の取組みについてはこちらをご覧ください

モビリティ領域におけるビジョンや、サービス開発の最新の取組み・ニュースをお届けします。また、モビリティの進化やモビリティ社会の発展に寄与する製品・サービス等、DNPの取組みを幅広くご紹介していきます。

関連する18分野を見る

関連する記事を見る