店舗での業務効率化を実現

レジスキャン高速化サービス

商品のパッケージ全体に電子透かし(Digimarc Barcode)を埋め込むことで、レジスキャナでどの面を読み取ってもJANコード情報を読取ることができます。JANコードを探す必要がないため、読取作業のスピードが向上し、レジスキャン業務の効率化を実現します。

Digimarc Barcode実装パッケージには、目には見えないようにJANコード情報がデザイン面に埋め込んであります。

Digimarc Barcode実装パッケージ
目には見えないようにJANコード情報が、デザイン面に埋め込んであります。

特長

  • 高い意匠性を有しています。
  • レジスキャンを最大40%高速化できます。

活用シーン

  • レジ待ち時間の短縮により、CS(顧客満足度)の向上が図れます。
  • 読取ストレスを軽減し、ES(従業員満足度)の向上が図れます。
  • セルフレジでの活用もできます。

価格

電子透かしライセンス費および埋込費(取り扱いデータ数に応じて従量)、システム運用費、保守費、導入支援費が必要となります。 ご要件に応じて、お見積りをいたしますので、お問合わせください。

製造フロー

パッケージの最終デザインデータ(製版入稿データ)に埋込作業を実施。従来の製造フローを大きく変更せずに、スムーズな導入が可能です。

パッケージの最終デザインデータ(製版入稿データ)に埋込作業を実施。従来の製造フローを大きく変更せずに、スムーズな導入が可能です。

印刷基材や印刷方式によって、埋込フローの調整が必要です。現行業者様と協議の上、最適な方法をご提案します。

Digimarc Barcodeソリューション

電子透かし技術を用いて、店舗がかかえる課題を解決「Digimarc Barcodeソリューション」