電子透かし技術を用いて、店舗がかかえる課題を解決

Digimarc Barcodeソリューション

商品やプライスカードなどの印刷物に電子透かし(Digimarc Barcode)を埋め込むことで、ストアオペレーションの効率化支援やプロモーション支援など、店舗がかかえるさまざまな課題を解決する流通・小売向けソリューションです。

レジ待ちを解消したい!、1レジスキャン高速化サービス。売価間違いを削減したい!、2プライスカードチェッカー。商品を訴求したい!、3商品情報提供サービス。商品を個品管理したい!、4シリアライズドパッケージ

特長

  • JANコード情報を全面に埋め込んでいるため、読取容易性に優れ、読取速度が向上します。
  • 紙器やフィルムなどさまざまな素材に印刷可能です。また、コードの欠損に強いです。
  • デザインに対して、人間の目では気づかない色の変化を施し、コードを埋め込んでいます。

主なサービス

Digimarc Barcodeとは

デジタル、プリント問わず、画像に電子透かし信号情報を埋め込みますが、人間の目では分からない程度の変化量です。また、専用のリーダーおよびソフトウェアから情報を読み取ることで電子透かし信号を復号できます。

Digimarc Barcode - The Barcode of Everything

Digimarc Barcode - The Barcode of EverythingTM

  • Digimarc Barcodeが施された印刷物では、情報があるということを視覚的に感知することは困難です。
  • UPC/EAN/JAN 各バーコードと同様に活用することが可能です。
  • 画像だけでなく音声や映像にも適用可能です。
  • 「情報認識の信頼性」、「その他自動認識技術との比較における効果性、経済性」、そして「本技術を用いた場合における利活用の拡張性」に優れています。