【DNPの強み】

特長

DNPのBPO事業は単なる事務代行ではなく、企業の業務課題の分析からシステムの構築、運用まで行うフルアウトソーシングが特長です。

2500社の導入企業からの信頼 高度なセキュリティを要する金融業界をはじめ、教育・メーカー・流通・インフラなど各業界から業務を受託。バックオフィス業務をはじめ、コンタクトセンターなどのフロントオフィス業務まで、幅広く展開しています。300人のプロによる安心の業務設計 業務課題の分析、改善計画の立案などのコンサルティング業務とともに、将来的な運用管理を見据えて綿密に業務を設計。最新の設備・システムも効果的に活用し、革新的な業務プロセスを提案します。15カ所の国内外ソリューションセンター 国内外15 拠点のソリューションセンターが連携し、大量かつ短納期の案件にもフレキシブルに対応。耐震設備、リスクマネジメントも万全で、災害時の事業継続(BCP)を可能にしています。

高度なセキュリティ環境を構築し、金融機関をはじめとして、あらゆる業種における企業の厳しい品質基準に合格した情報サービスを安全、安心に提供します。

大量で多様な個人情報を適切に扱う体制とノウハウを保有しており、法制度の変更や企業の合併・組織形態の変更など、大型プロジェクト向けの大規模処理の安定稼動を実現します。

企業のマーケティング・企画・IT・事務部門などの機能を代替し、業務プロセスを改革することによって、企業の経営課題を解決します。

業務設計から事務処理のすべての工程まで、最適化・効率化を求めつづけています。

DNPのBPOは、無駄のない処理をするための帳票の設計からはじまります。案件ごとにプロセス設計の専門家が、業務特性にあわせた処理プロセスを検討し、最適な作業工程をゼロから設計します。

さらに、作業がはじまると経験豊かなIE技術者(Industrial Engineering:製造現場の改善に関する技術者)がPDCAサイクルを繰り返し、作業性をチェック。封筒の開け方ひとつから無駄を省き、常により正確でより効率的な業務進行を秒単位で改善を図ります。

また、受け付けた書類一点ごとにバーコードを貼って管理するシステムも独自に開発。いわば書類のトレーサビリティを可能にすることで、人的ミス「ゼロ」を目指しています。

正確な業務遂行と安定した運用はもちろん、常にサービスレベルの向上を図ります。

業務課題の的確な分析にもとづき、ヒューマンエラーを防ぐ合理的な業務プロセスを提案。AIやRPAなどの最新技術も活用し全体最適を図ります。

ソリューションセンターは24時間365日稼働し、緊急時には同一システム基盤で相互補完。すみやかな事業継続を実現します。


【DNPのBPO】DNPの強みに戻る