【DNPの強み】

セキュリティ、認証・認定資格

ハード・ソフトの両面から、盤石のセキュリティ対策を講じています。

セキュリティ対策

ソリューションセンターのセキュリティ確保

センターのセキュリティ管理として、カードによる入退出管理、指紋認証、監視カメラ導入、警備員による監視などを行っております。また、工場に出入りする車両の制限も、非接触ICカードにより行っております。

センター内にはセキュリティレベルにより、入室制限を段階的に設けており、個人情報や企業重要情報を扱う職場は、最も厳しい入出制限が敷かれており、作業関係者など特定の従業員しか入室できません。

オペレーターが扱うすべての入力用PCは、USBメモリ、フロッピー、CDROMなど、外部メディアを接続できないように処置を加えてあります。

多くの重要情報、個人情報をお預かりするため、早くから暗号化技術に取り組んでおります。お得意先様とのデータ授受時のみならず、弊社内ネットワークでのデータ授受の際にも、データは必ず暗号化をしております。
特に重要な情報の保管、アクセスは、暗号化だけでなく、デュアルコントロール(必ず特定の2人での作業)を行うなど、ハイレベルなセキュリティ管理を行っております。

お得意先様からの原稿引取り、データ納品の媒体につきましては、セキュリティ専用便の車両にて、万全の体制で行っております。

認証・認定資格

プライバシーマークの取得

各ソリューションセンターでは、プライバシーマーク「個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」(JISQ15001)および情報セキュリティ管理実施規準であるISO/IEC27001(「ISMS」)に準拠したマネジメントを実施しています。

各種認証取得などの組織的対策

従業員教育などの人的対策

PCIDSSへの対応

※PCIDSS認証を、2019年4月に取得しました。

DNPのPCIDSS準拠構成により、貴社のクレジットカード番号の非保持化をサポートいたします。


【DNPのBPO】DNPの強みに戻る