オプトアウト(Opt out)

直訳すると、「不参加」、「脱退する」という意味であり、宣伝広告などの目的で送付されたメールに対し、受信者が配信停止の手続きを行うことです。「特定電子メールの送信の適正化等に関する法律」(別名:迷惑メール法)が2008年に改正・施行され、受信者の許可なくダイレクトメールを送付することは、禁止されています。