2020/5/27

DNP多機能断熱ボックス 5分間セミナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


環境配慮、人材不足、コスト削減など、コールドチェーン最適化におけるさまざまな物流課題解決への可能性を秘めた「DNP多機能断熱ボックス」。開発メンバーである、高機能マテリアル事業部、山中剛よりそのポイントを説明いたします。






資料ダウンロード

実証例1

<DNP多機能断熱ボックスと保冷材>を使用した<ドライアイス、ワンウェイ資材>を使用しない化学製品輸出の実例をご紹介。

実証例2

「ワンボックスカーとDNP多機能断熱ボックス」の組合せにより、保冷インフラのない環境で保冷輸送を実現した実例をご紹介。

実証例3

国産高級フルーツの輸出にDNP多機能断熱ボックスを利用した、岡山大学「青果物輸出促進コンソーシアム」研究事例をご紹介。



製品画像パレットサイズ

パレットサイズ(PL1000-4B)
【外寸】W1,075×D1,075×H1,080(mm)
【内寸】W1,005×D1,005×H1,000(mm)
【容量】1,000L

製品画像ロールボックスパレットサイズ

【開発品】ロールボックスパレットサイズ(RB1470-3G)
【外寸】W1,040×D1,005×H1,700(mm)
【内寸】W940×D890×H1,600(mm)
【容量】1,470L
※金属製のカゴ車は製品に含まれておりません。


製品画像台車サイズ

【開発品】台車サイズ(DS340-3A)
【外寸】W880×D730×H720(mm)
【内寸】W805×D660×H635(mm)
【容量】340L

製品画像ミニチュアサイズ

【開発品】ミニチュアサイズ(MN42-2K)
【外寸】W624×D364×H314(mm)
【内寸】W560×D300×H245(mm)
【容量】42L




もっと詳しく

多機能断熱ボックス

製品をより詳しくご紹介しています。高断熱ボックスと熱設計技術による温度品質とICやセンサーを利用したDNPのIT技術との組み合わせで温度管理流通トータルサポートを提案します。




関連記事