2019/11/8

【コラム】光を制御する × 農業分野
農作物の光合成を促進し、生産者利益を最大化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

植物工場の光環境を最適化する「DNPフレキシブル LEDシート」

生活者の健康意識の向上により、新鮮で安全な農作物 への需要が増えている現在。従来の露地栽培による農作物の生産は、天候や病気、害虫被害などによる影響を受けやすく、植物工場を利用した安定供給に注目が集まっています。また、食の安全意識の高まりも、無農薬・低農薬で栽培が可能な植物工場の需要増につながっています。

DNPフレキシブル LEDシート

そうしたニーズを受け、DNP は印刷技術を発展させたフィルム加工技術および微細加工技術を活用し、植物工 場向けに、薄くて軽い、シートタイプの面発光 LED 照明 「DNPフレキシブル LEDシート」を製品化しました。

DNPフレキシブル LEDシート

本製品は、シート状の LED 照明で、人工光利用型植物工場などの光源として使用できます。軽量でフレキシブル 性(柔軟性)があるため、栽培装置の天面や側面など多様な場所への設置が可能です。また、面発光で光均一性 にも優れているため、光源下の栽培物の育成ムラや葉先枯れの発生の軽減が期待されます。

DNPフレキシブル LEDシート

レタスやほうれん草などの葉物野菜の栽培に本製品を使用した場合、従来の管状の蛍光灯・LED 照明に比べ、 栽培物の重量増や栽培期間の短縮などの生産性の向上 が確認できました(管状の LED 照明と比較し、1.5 ~ 2 倍の収穫量が得られました<当社調べ>)。また、「DNP 反射フィルムリフレモ」を栽培棚の外周部に設置することで、光環境がさらに改善され、生育が向上しました。

このコラムの関連製品・サービス

DNPフレキシブル LEDシート

薄くて軽く、光均一性に優れたフレキシブルなLEDシートです。栽培物の重量増や栽培期間の短縮などの生産性向上に貢献します。

その他関連ページ

光を制御するイメージ絵

DNPは、室内空間の照明エネルギー削減、農作物の光合成促進、ディスプレイや自動車のフロントガラスの映り込み防止などへの利用・研究に取り組んでいます。

機能性フィルムロゴ

エレクトロニクス、モビリティ、エネルギー、包装、ライフサイエンスなど、さまざまな分野に新しい価値を提供しています。