体験型実践演習でセキュリティ人材を育成

DNP大日本印刷の実践型サイバー攻撃対策要員育成アカデミー

新型コロナウイルス感染防止対策について

Cyber Knowledge Academy

サイバー攻撃に対応できるスキルを習得・維持・向上する実践型トレーニングアカデミー

受講企業・団体80社以上
受講生2200名以上
演習満足度90%以上

企業や組織を標的としたサイバー攻撃が、より複雑化・高度化・巧妙化する中、官公庁をはじめ、情報通信、航空・電力など約80社、2,200名以上のセキュリティ担当者に講習・演習を実施しプロフェッショナル人材を育成しています。

Course Lineup

高度化するサイバーインシデントに対応する演習コースラインナップ

CIRM基礎演習

サイバーインシデントレスポンスマネジメントコース基礎演習

実務者向けコース全ての基礎となるインシデントレスポンスのスキルを身につけるためのコース。

CIRMコース実践演習

サイバーインシデントレスポンスマネジメントコース実践演習

企業のネットワーク構成を模した環境の中で、実際にあったインシデントに基づく攻撃シナリオに対処し、実践的なスキルを身につけたい方に最適なコース。

CIRMコース実践演習Ⅱ

サイバーインシデントレスポンスマネジメントコース実践演習Ⅱ

マルウェアの調査や、侵入・活動の痕跡が残りにくい攻撃への対処方法を自ら考え、実践的なスキルを身につけたい方に最適なコース。

CIRMコース実践演習Ⅲ

サイバーインシデントレスポンスマネジメントコース実践演習Ⅲ

大規模国際イベントの開催時に想定される攻撃など、重要な社会基盤を担う企業や官公庁のセキュリティ担当者の応用力と実践力を養成するコース。

CIRMコース産業制御系基礎

サイバーインシデントレスポンスマネジメントコース産業制御系 基礎

産業制御セキュリティ機器(SCADA)分野でのサイバー攻撃の脅威や予防方法をハンズオンにより体験し、対処法や予防策を身につけるためのコース。

CCOPコース サイバーオフェンスプロフェッショナル

サーティファイドサイバーオフェンスプロフェッショナル

侵入試験者訓練のための上級コース。様々な先端的ハッキングツールと方法論を身につけるための「ハンズオン」を中心とした倫理的ハッキング演習。

最新の実践講義演習

サイバーナレッジアカデミーのコースは最新のインシデントにも対応できる講義内容で複雑化するサイバー攻撃への対応力を強化・支援

より複雑化・高度化・巧妙化する企業や組織を標的としたサイバー攻撃に対応し、変化するサイバーインシデントに組織として対処できるよう、サイバーナレッジアカデミーでは常に最新のインシデント事例を取り入れた講義・演習を実施。

Voices

受講者の声

受講生の声

スキルの幅が広がりました。

製造業 開発部門 実務担当

普段セキュリティに関する仕事をしていないため、ニュースで見ていたサイバー攻撃の内容が、実際にどのような対処が必要なことだったのか、理解できました。

受講生の声

実践的な講義内容に満足。

製造業 情報セキュリティ部門 実務担当

時間制限のある中での対処で緊張しましたが、それがあることにより、優先順位付けや行動選択、分担などを意識できたと思います。

受講生の声

CSIRTの必要性を痛感。

通信系企業 情報セキュリティ部門 管理者

とても有意義な研修でした。研修後、実際のインシデント対応において今回の研修で得たインシデント管理の考え方を活かすことができました。

>
Cyber Security Column

セキュリティコラム

サイバーインシデントに関する最新セキュリティ情報をCKAが誇る講師陣がお届け。

コラム一覧