VOICES 受講者の声

人物

攻撃内容が本格的で緊張感があり、実際のインシデント対応をしているような体験ができた点は非常によかったです。より高度なサイバー攻撃のコースは必要だと思いました。

2016年3月受講
セキュリティコンサル企画 情報システム部門 管理者
人物

CSIRTのあるべき姿を学習できた。また、セキュリティ対策要員の価値についてどのように経営層に示すか考えられたのは有意義だった。考えなしに行動することが攻撃者の助けになることを理解できた。常に対話形式でのコース進行はすばらしいと思いました。

2016年4月受講
ネットワーク系企業 情報システム部門 実務担当
人物

インシデントレスポンスの現場感を感じることができた。具体的な攻撃に対する対処ということで、すべてが新鮮で身になったと感じています。

2016年3月受講
航空系企業 情報システム部門 実務担当
人物

Windowsサーバの経験がなく苦労しましたがためになりました。CSIRT業務を少しでもやっている人は受講すべきだと思いました。

2016年3月受講
航空系企業 情報システム部門 実務担当
人物

他社の同様の演習に参加したことがありますが、全く異なる体験ができました。特に演習のハンズオン部分が楽しかった。他社の同様の演習と比較し、インシデント対応の基礎教育や封じ込め策・予防策についての教育が充実していると感じました。
自分が今回学んだことは、戻って上司に報告し、現場のメンバーにも情報共有したいです。

2016年5月受講
電力系企業 情報システム部門 実務担当
人物

ペネトレーション(侵入テスト)事例紹介も面白かった。推理ゲームを進めるような感覚で、楽しく演習を進めることができました。

2016年5月受講
電力系企業 開発部門 実務担当
人物

実機のログを追いかけながら攻撃の全容を想像するあたりが面白いと思いました。実際のサイバー攻撃を受けてチーム一丸となって対応を進めていく事と、サイバー攻撃、防衛テクニックそのものを学べたことが面白かったです。

2016年3月受講
ソフトウェア企業 情報システム部門 実務担当
人物

非常に充実した時間を過ごし、眠くなる暇さえなかった。会社全体の環境を体感できたのは良かった。

2016年3月受講
ソフトウェア企業 情報セキュリティ部門 実務担当
人物

攻撃から流れを整理し、攻撃の意図を推測しつつ進めていくプログラムでしたので、知識だけでなく考え方についても学ぶことができた点がよかったです。
各種ツールを使いこなすレベルには及びませんでしたが、どんな時に何を使って何を確認すればいいのか、基本を習得できたと思います。

2016年3月受講
ソフトウェア企業 開発部門 実務担当
人物

全体的なバランスはとてもよかったと思います。トレーニングだけではなく、実例の講義なども興味を持って学べました。
コースのレベルについて、自分としては程よい難易度でした。

2016年3月受講
その他製造業 開発部門 実務担当
人物

演習で用いられたマルウェアは、名前は聞いたことがあったがシステム全体で俯瞰したことがなかったので、今回の演習で、必要な対応が可視化され、既存の知識がつながった感がありとても面白かったです。

2016年5月受講
輸出入業 情報システム部門 実務担当
人物

講師に質問がしやすかったのが良かったです。どの目的でどのツールをどう使うかの資料をいただければ参考にしたいと思いました。

2016年5月受講
印刷業 情報システム部門 実務担当

受講可能人数には限りがございます
まずはお問い合わせください

お問い合わせはこちら