会社情報

DNPファインケミカルの会社情報をご紹介します。

社長メッセージ

代表取締役社長 柴田 睦

私たちDNPファインケミカルの歴史は、1891年、日本最初の印刷インキメーカーとして「諸星千代吉商店」を起こしたのが始まりです。以来、日本社会の発展とともに事業を拡大し、1991年には社名を「ザ・インクテック株式会社」に変更。さらに2009年、主力事業の一つである国内印刷インキ事業を分割し、翌2010年に社名を現在の「株式会社DNPファインケミカル」へと変更しました。
長年培ってきた“色彩”と“機能”に関する技術を生かし、現在さまざまな分野の機能性材料を開発しています。なかでもカラーレジストやOC材などのディスプレイ材料、インクジェットインクなどの記録材料に関して、業界でも数少ない顔料分散から最終製品の配合設計までを自社内で行う一貫体制を築き、お客様のご要望にきめ細かく対応した製品開発を提供しています。
また、DNPファインケミカル宇都宮を拠点に研究・開発している高機能ポリマーや医薬中間体に関しても、今後ますます需要が高まる分野であり、注力していきたいと考えています。
私たちが大切にしているのは、お客様との“対話”です。お客様にしっかり寄り添い、課題を抽出し、その課題にスピード感を持って応え、新たな価値を創造していくこと。それこそが私たちの使命であると考えています。
技術をもって社会に貢献し、技術を通して未来とつながる。そんな企業を目指して、私たちはこれからも誠心誠意努力し、お客様に心からご満足いただける製品を提供してまいります。引き続きこれまでと変わらぬご支援とご指導を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

株式会社DNPファインケミカル
代表取締役社長
柴田 睦

会社概要

沿革

拠点

DNPファインケミカル本社及び東京工場 外観

〒226-0022
神奈川県横浜市緑区青砥町450
[最寄駅]
JR横浜線/市営地下鉄グリーンライン 中山駅北口より徒歩12分

大日本印刷(株)つくば開発センター 外観

〒300-2646
茨城県つくば市緑ヶ原1-1-3
[最寄駅]
つくばエクスプレス 研究学園駅より車で約20分

東京DNP五反田ビル 外観

〒141-0031
東京都品川区西五反田3-5-20 DNP五反田ビル13階
[最寄駅]
JR山手線「五反田」駅下車 西口より徒歩6分
地下鉄都営浅草線「五反田」駅下車 A2出口より徒歩6分

DNPファインケミカル笠岡工場 外観

〒714-0006
岡山県笠岡市みの越15 笠岡中央内陸工業団地内
[最寄駅]
JR山陽本線 笠岡駅より車で約20分
笠岡ICより車で約10分