大日本印刷とイオンモール、東商アソシエートなど  スポーツ庁「Sport in Life推進プロジェクト」の実証イベントを実施

DNP独自のデジタル教材を活用し、イオンモールにて「日常の買い物のなかでのスポーツ体験」を実施

2020年10月7日

大日本印刷株式会社(DNP)は、利用者のスポーツの動作を解析して、最適なフォームの指導につなげる新たなデジタル教材の開発と事業化に取り組んでいます。その一環として、スポーツ庁の公募事業「令和2年度 Sport in Life推進プロジェクト(スポーツ実施を阻害する課題解決のための実証実験)」に、DNP、東商アソシエート株式会社、イオンモール株式会社、公益財団法人日本ハンドボール協会、公益財団法人横浜市スポーツ協会のプロジェクトチームにて応募し、採択されました。

今回この5社は、2020年10月10日よりイオンモール幕張新都心(千葉県)において、日常生活のショッピングのなかで、気軽に出来るスポーツ体験を提供する実証イベントを実施します。

スポーツ体験イベントの概要

  • ふだんスポーツをしない生活者にも、スポーツを身近に感じてもらうために、「日常生活」と「わかりやすく適切な指導」をテーマにしたスポーツ体験イベントを、イオンモールの店舗内で実施します。
  • 今回は「ハンドボールコンテンツ」と「ランニングコンテンツ」の2種類を展開します。「ハンドボールコンテンツ」は、プロジェクターで投影したゴールネットとキーパーに向かって、プレイヤーがボールを投げて、得点を競うゲームです。「ランニングコンテンツ」は、プレイヤーの動作とディスプレイに表示されるアバターが連動し、障害物を避けながらゴールを目指すゲームです。
  • 体験だけでなく、競技指導者がその場でワンポイントレッスンを行うことで、競技への理解を深めます。
  • プレイヤーの動作をモーションキャプチャーで測定し、動きのポイントを分析できるデジタル教材を用いた指導も行います。
  • こうした実際の体験を通じて、利用者がイベント後もスポーツを継続していくことを促します。
イベント実施日:

2020年

10月10日(土)、11日(日)、24日(土)、25日(日)

11月7日(土)、8日(日)、28日(土)、29日(日)

12月5日(土)、6日(日)、19日(土)、20日(日)

2021年

1月9日(土)、10日(日)、11日(月・祝)、23日(土)、24日(日)

場所 : 

イオンモール幕張新都心(千葉県千葉市美浜区豊砂1-1他)


スポーツ体験イベント実施の背景

スポーツ庁は、自治体・スポーツ団体・経済団体・企業などが一体となり、国民のスポーツ参画を促進するプロジェクトとして「Sport in Lifeプロジェクト」を実施しています。一人でも多くの方が、スポーツを楽しむことを生活習慣の一部にするような社会を目指しており、スポーツ参画のムーブメントを広げ、東京2020大会のレガシーを創出しようとするプロジェクトです。

本公募事業は、スポーツ参画人口の拡大に向けた先進的な事例を形成することにより、全国各地に広げていく取組みのモデルを創出していくものです。週1回以上スポーツをする人を新たに獲得することを目的として、スポーツの実施を妨げている要因の解決に向けて、実証事業としてイベントを実施します。

DNPの取り組み

DNPは、スポーツをする人(競技者)・ささえる人(指導者・親)の間に生じるギャップ(知識や情報の不足、指導レベルのばらつき、指導リソースそのものの不足)を解決するために、利用者のスポーツの動作を解析して、最適なフォームの指導につなげるデジタル教材の開発、事業化に取り組んでいます。具体的には、モーションキャプチャーを用いてスポーツ時の上級者の体の動きを分析し、スポーツする人の見本となるような適切な動作フォームを可視化することで、する人(競技者)とささえる人(指導者・親)の目線合わせを行い、客観的な指導方法、ツールを提供するものです。

今回は、プロジェクトチームの日本ハンドボール協会と横浜市スポーツ協会の協力を得て、選手の動作を可視化しました。可視化された動作フォームをもとにした、わかりやすい指導方法を、スポーツ実施を継続させるための指導教材として提供します。

各者の役割

・東商アソシエート株式会社(代表企業) : スポーツ体験コンテンツの設置と提供

・イオンモール株式会社 : 実施場所(ショッピングモール)の提供

・公益財団法人日本ハンドボール協会 : 指導者の派遣

・公益財団法人横浜市スポーツ協会 : 指導者の派遣

・大日本印刷株式会社 : デジタル教材の提供

今後の展開

DNPは、デジタルの活用により、より身近な競技体験を可能とし、スポーツのさらなる体験価値の向上を目指します。本実証イベントを通じて、スポーツ実施率の向上を図り、スポーツ庁が掲げるスポーツ参画のムーブメントに貢献します。今後も、自治体や地域スポーツ協会が実施するスポーツ促進事業を支援する価値を提供していきます。スポーツ体験を通じて、人と人のコミュニケーションを深める各種サービスや場づくり等の事業化を進めていきます。

プロジェクト紹介のURLはこちら→ https://meetyoursport.jp/