ニューノーマルにも対応したウォーキングイベントや啓発活動で 社員の運動習慣の獲得・継続を支援

4年連続でスポーツ庁「スポーツエールカンパニー」に、5年連続で「東京都スポーツ推進企業」に認定

大日本印刷株式会社(以下DNP)は、グループの社員と家族の健康の向上と活力の醸成を推進するため、社員と家族がともに参加する「総合体育祭」「駅伝大会」「ウォーキングイベント」等を実施するほか、各種スポーツイベントへの協賛や支援などに力を入れています。

2020年は、新型コロナウイルスの影響により、多くの人数が一堂に参集するスポーツイベントは中止しましたが、ニューノーマル(新常態)の構築に向けて、新たにさまざまな活動を企画・実施しました。こうした自主的かつ積極的な取り組みが評価され、今回、4年連続でスポーツ庁が選ぶ「スポーツエールカンパニー」に、5年連続で東京都が選ぶ「東京都スポーツ推進企業」に認定されました。

        

スポーツエールカンパニーのロゴ(左)と、東京都スポーツ推進企業のロゴ(右)

DNPは、「持続的な企業発展は社員のこころ豊かな生活によって実現する」との考えに立ち、今後も従来の活動をさらに発展させるとともに、新たな試みにもチャレンジして、活動が制限される厳しい環境のなかでも、社員と家族の健康の向上と活力の醸成に取り組んでいきます。

  

活動イメージ:ウォーキングイベント(左:写真は2019年のもの)と、社内ポータルで公開しているエクササイズ動画(右)

【2020年にDNPグループが実施・支援した主なスポーツ関連の「活動】

〇ウォーキングイベントの実施 : 

2020年は新型コロナウイルスの感染防止対策として「密」を避けるため、参加者全員が一か所に集合する方法から、少人数が自由に日程を選び好きな時間帯に歩ける方法に切り替えました。DNPが開発した旅のおすすめスポットを紹介する「DNP旅のよりみちアプリ YORIP(ヨリップ)」のスタンプラリー機能を活用し、11月16日から1月31日の期間中に約200名が参加しました。

*「DNP旅のよりみちアプリ YORIP」について → http://www.dnp.co.jp/cio/yorip/

〇「簡単エクササイズ」の動画配信 : 

テレワークの増加によって社員の運動不足を解消・改善するための企画として、簡単に行えるエクササイズの動画コンテンツを新たに作成し、社外からもアクセスできる社内ポータル上で公開しました。これまでに、2020年8月「スロートレーニングエクササイズ」、10月「タオルエクササイズ」、2021年1月「ペットボトルダンベルエクササイズ」の3つの動画コンテンツを配信し、社員の利用も広がっています。

〇その他の取り組み

・ 「免疫力向上」や「体の疲労回復」に特化したヘルスケア情報の社内ポータルへの掲載

・ 社員利用のほか、地域の人々にも開放しているスポーツ施設「DIS市谷スポーツクラブ」(東京都新宿区)における新型コロナウイルス感染防止対策の徹底 など

【「スポーツエールカンパニー認定制度」について】

運動不足になりがちな「働き盛り世代」のスポーツの実施を促進し、スポーツに対する社会的機運の醸成を図ることを目的として、スポーツ庁が2017年に開始した制度。社員の健康増進のためにスポーツ実施の積極的な取り組みを行っている企業等をスポーツ庁が認定します。

【「東京都スポーツ推進企業」について】

東京都は2015年に「東京都スポーツ推進企業認定制度」を創設し、社員のスポーツ活動を推進する取り組みや、スポーツ分野における社会貢献活動を実施している企業等を「東京都スポーツ推進企業」として認定しています。