アプリ開発のAI人材を育成するレーシングカー走行イベントを開催

DNPオリジナル・コースによる「AWS DeepRacer GP powered by DNP」を初公開

2019年6月12日

大日本印刷株式会社(DNP)は2019年6月27日(木)・28日(金)、アマゾン ウェブ サービス(AWS)が提供する、実車の18分の1サイズの自動走行型レーシングカーAWS DeepRacerを用いたレースイベント「AWS DeepRacer GP (Grand Prix) powered by DNP」をDNP五反田ビル(東京都品川区)にて開催します。

DNPは、セールスプロモーションやコンタクトセンター業務等のアプリケーションを開発する社内のエンジニアの育成用AI学習ツールとしてAWS DeepRacerを採用しており、定期的に社内でレースを開催しています。今回、機械学習やAIに興味があるエンジニア同士の技術交流を目的として、リアルな場を提供するために、DNPが作成したAWS DeepRacer専用オリジナル・コースを広く公開し、社外のエンジニアも参加できるAWS DeepRacerのレースイベントを開催します。


【レースイベントの特長】

1.DNPの空間メディアプロデュース部門が作成したオリジナル・コースを公開

「AWS DeepRacer AWS re:Invent 2018 トラック」を模した8m x 6m の大きさのコースです。

AWS のガイドに沿ってコースの色や幅を設計しており、実機(AWS DeepRacer 車両) に搭載されたカメラがコースを認識することができます。

初公開する「AWS DeepRacer GP (Grand Prix) powered by DNP」オリジナル・コース

2.独自の強化学習モデルでラップタイムを競うレースに参加可能

AWS DeepRacer 車両の制御を担当する強化学習モデルを参加者が独自に組み、実機にモデルのファイルをアップロードすることで、自動走行が可能になります。

※「AWS DeepRacer」のモデルをお持ちでない方は、DNPが事前に準備したモデルで参加することも可能です。


3.AIに興味のあるアプリケーション開発エンジニアとレースの場で交流

DNPや他社の多数のアプリケーション開発エンジニアと交流し、強化学習やAIの活用などについて情報交換をすることができます。 


【レースイベントの概要】

名称 : 「AWS DeepRacer GP powered by DNP」

日時 : 2019年6月27日(木)・28日(金) 両日共13:00~17:30 (受付開始12:30)

※両日共、同じ内容のレースを開催します。  

場所 : DNP五反田ビル 1Fホール 東京都品川区西五反田3-5-20 

地図 https://www.dnp.co.jp/corporate/information/location/map/1188980_1561.html

定員 : 40名

申込締切 : 2019年6月26日15:00

参加基準・参加方法 : Webサイト(https://www.dnp.co.jp/info/op/190628.html)をご確認ください。

※レースに使用する実機(AWS DeepRacer 車両)はDNPで用意します。


【今後の展開】

DNPは今後も定期的に「AWS DeepRacer GP powered by DNP」を一般公開します。また、AWS DeepRacerの技術情報や関連するDNPの製品・サービスの情報発信を積極的に進めていきます。


※アマゾン ウェブ サービス、AWS、AWS DeepRacerは、米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
※記載された製品の仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。