DNP市谷田町ビルに東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の「東京2020大会ルックデザイン」と「エンブレム」の広告を掲出

2019年8月27日

大日本印刷株式会社(DNP)は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会(東京2020大会)のオフィシャルパートナーとして、この大会を応援する意味を込めて、今回、DNP市谷田町ビル(東京都新宿区)に、東京2020大会を印象づけるデザイン装飾である「大会ルック」*1とエンブレムの広告を掲出しました。

【概要】

DNPは、DNP市谷田町ビルで生活者向けの商業施設「DNPプラザ」に年間約14万人にご来館いただき、さまざまな“体験価値”を提供しています。

当ビルは、JR総武線や東京メトロ有楽町線・南北線、都営地下鉄新宿線と4路線が乗り入れる市ケ谷駅に近く、大会ルックとエンブレムが掲出された外壁は、JR市ケ谷駅のホームや電車の車内をはじめ、さまざまな場所からご覧いただくことができます。

DNPは、東京2020大会が盛大に開催されることを応援する意味を込めて、大会ルックとエンブレムの広告を多くの人々の目に触れる場所に掲出いたします。


〇掲出場所 :DNP市谷田町ビルの西側と南側の外壁

(東京都新宿区市谷田町1-14-1)

〇掲出期間 : 2019年8月8日~2020年9月(東京2020大会の終了まで)

DNP市谷田町ビル
 
 
上段:大会ルック/下段:大会エンブレムとDNPのメッセージ

DNPは東京2020オフィシャルパートナー(印刷サービス)として今後も東京2020大会を応援していきます。


*1 大会ルック : 東京2020大会を印象づけるため都市装飾等に使用されるデザインである「コア」から派生したデザイン装飾のこと。競技会場等に使用されることで、東京2020大会の個性を表現し、他の大会と区別する特徴的な装飾です。大会のメッセージを伝え、開催国の文化や人々を表現する意味もあり、競技・非競技施設、ユニフォーム、チケット、商品、ショップ、メダル等を彩ります。(参考: https://tokyo2020.org/jp/news/notice/20180817-02.html

DNPは、東京2020オリンピック・パラリンピックのオフィシャルパートナー(印刷サービス)です。