「みずほWallet」にバーチャルデビットカードの即時発行機能を提供開始

「DNPモバイルWalletサービス」の機能を拡張

大日本印刷株式会社(本社:東京 社長:北島義斉 資本金:1,144億円 以下:DNP)は2019年8月29日、決済やポイント等のサービスをスマートフォンで一元管理するクラウド型の「DNPモバイルWallet(ウォレット)サービス」の機能を拡張し、株式会社みずほ銀行が提供するiOS用「みずほWallet」アプリケーションでバーチャルデビットカード「Smart Debit」の即時発行機能の提供を開始します。 「Smart Debit」はApple Payに対応しており、株式会社ジェーシービーの電子決済サービス「QUICPay+™(クイックペイプラス)」と「JCB コンタクトレス」の加盟店での支払いが可能です。

【「Smart Debit」の概要と特長】

みずほ銀行の口座を持っている利用者が、iOS用「みずほWallet」アプリケーション上で口座情報の設定を行うだけで、即時にバーチャルデビットカードが発行でき、iPhoneやApple Watch上で使用できます。また、「Smart Debit」は登録された口座から即時に支払いが可能です。

「Smart Debit」はApple Payに対応しており、JCBの非接触IC決済サービスで、国内に92万台以上ある「QUICPay+」の決済端末および世界の「JCB コンタクトレス」対応端末で支払いが可能です。




【DNPモバイルWalletサービスの特長】

○各種決済やポイント、クーポンなどのさまざまなサービスが、一つの財布(ウォレット)のように共通のユーザーインターフェースで利用・管理できます。

○複数のサービスの一元管理機能に加え、各サービス間の連動を可能にします。

○NFC(Near Field Communication)やFeliCa、二次元バーコード、一次元バーコードなど、さまざまなインターフェースを使用したサービスに対応可能です。


※「DNPモバイルWalletサービス」のウェブサイトURL : https://www.dnp.co.jp/biz/solution/products/detail/1189558_1567.html 
*FeliCaは、ソニー株式会社が開発した非接触ICカード技術方式です。
*Apple、Appleのロゴ、Apple Pay、Apple Watch、iPhone、iPadは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
*iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
*Apple Payを利用するにはiOS 10.1以降が必要です。Apple Payに対応しているデバイスについては https://support.apple.com/ja-jp/KM207105をご覧ください。
*記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。