artscape
artscape English site
プライバシーステートメント
10th Anniversary News Release
artscapeサイト開設10周年記念プロジェクトのお知らせ
「artscape」は、「Museum Information Japan(MIJ)」(1995年2月開設)と「Network Museum & Magazin Project(nmp)」(1996年7月発刊)を前身として、今年で開設10年の節目を迎えました。
詳細な美術館データベースや展覧会情報、700語におよぶ美術用語事典などの掲載によって、現在月間アクセスは100万PVを超えるまでに成長いたしました。
この度、開設10周年を記念して、さらに充実したアートサイトを目指すべく、以下のような記念プロジェクトを進行しています。
1. BankARTタイアップ企画「BankArt School《国際展を考える》」
  6月25日から8月6日にかけて、横浜BankARTにて「国際展」をテーマにアートの世界で活躍する方々が講師をつとめるシリーズレクチャーを開催しました。講師は北川フラム/川俣正/市原研太郎/小沢剛/石内都/長谷川祐子/清水敏男/南條史生の各氏。この内容は「アートスケープ・クロニクル」に掲載するとともに、順次サイト上で公開していく予定です。
2. 速報!『横浜トリエンナーレ2005』
  総合ディレクターに川俣正氏を迎え、2005年12月18日まで開催されている「横浜トリエンナーレ2005」の最新情報を発信。ディレクター、アーティストへのインタヴューや、開催に先行して試みられるさまざまなアートプロジェクトを取材します。
3. 横浜トリエンナーレ2005・モバイルナビゲーション「ハマトリはこう歩く!」(終了)
  2005年11月5日(土曜日)横浜トリエンナーレ2005会場内にて携帯電話を用いたモバイル展覧会レビューを実施。会場内に設置されたICタグリーダ内蔵ポスターに、利用者がICタグをかざすことにより、そのポスターに関連した情報(電子メール)が、利用者の携帯電話に自動送信されるシステムを用い、展示されている全71作品について、村田真、市原研太郎、原久子など、アートスケープの執筆陣がレビューを提供するほか、アートスケープ編集部が、会場内のリアルタイムな情報を配信しました。この内容はトリエンナーレ開催期間中継続して公開します。(リアルタイムのニュース発信はありません。)
 モバイル・ナビゲーション(携帯専用)=http://mag.dj/artscape/
4. Artscapeトークショー「ハマトリはこのレビューを読め!」(終了)
  モバイルナビゲーション当日夕刻17:00より、横浜BankART1929 ホールでartscape執筆陣による創刊以来初めての「リアルな」展覧会レビューをトークショー形式で実施[ゲスト:村田真、市原研太郎、原久子(ビデオ出演)、司会:森司]。その後の懇親パーティも含め、多くのartscape読者・関係者の皆様の参加をいただきました。ありがとうございました。
5. artscape10周年記念出版
「アートスケープ・クロニクル1995−2005 アート・ネット・ミュージアム」
  アート系webマガジンとして、10年間に発信した情報は膨大なものがあります。この貴重なアート関連のデータを、再編集、アーカイブ化し、Webでも、書籍でもご覧いただけるハイブリッドでの出版物を刊行しました。
DNP 大日本印刷 ©1996-2007 DAI NIPPON PRINTING Co., Ltd.
アートスケープ/artscapeは、大日本印刷株式会社が運営しています。
アートスケープ/artscapeは、大日本印刷株式会社の登録商標です。
artscape is the registered trademark of DAI NIPPON PRINTING Co., Ltd.
Internet Explorer5.0以上、Netscape4.7以上で快適にご利用いただけます。