DNPのユニバーサルデザイン

ユニバーサルデザインの取り組みを通じて、誰もが快適で安心して暮らせるユニバーサル社会の実現に貢献します。

ユニバーサルデザイン宣言

誰もが読みやすく美しい文字、それは、情報に深く関わる印刷会社として、オリジナル書体「秀英体」を開発したDNPならではのこだわりです。私たちは、時代とともに変化する日本語文化のなかで、増減する文字種、縦組みと横組み、記号や欧文などに対応し、多様なメディアや表現に対するニーズの高まりにも応え、常に読みやすい文字を追究してきました。明治時代に生まれた秀英体が今日でもその輝きを失っていないのは、日本語を読むすべての人にとっての読みやすさと美しさを求め続けてきたからです。

現在のDNPの事業は、出版印刷から、商業印刷やICカードなどへ、そして包装、建材、エレクトロニクス製品へと大きく拡がり、「誰もが毎日、DNPの製品やサービスに接している」と言われるほど、社会と強く結びついています。私たちは、創業以来の「読みやすい文字へのこだわり」を、「生活者一人ひとりにとって使いやすく、安心・安全で快適なモノづくりとサービス開発へのこだわり」として受け継いできました。

すべての人を思うこのこだわりが、DNPのユニバーサルデザインの原点です。私たちは、私たちが提供するすべての製品やサービスが、できるだけ多くの方にとって利用しやすいものとなるよう取り組んできました。そして、この活動をさらに稔りあるものにしていくため、「DNPグループ ユニバーサルデザイン5原則」を制定しました。全ての事業に対してユニバーサルデザインの視点を盛り込み、3万社を超える顧客企業や生活者の多様なニーズに応えていきます。私たちは、ユニバーサルデザインの取り組みを通じて、誰もが快適で安心して暮らせるユニバーサル社会の実現に貢献してまいります。

2008 年10月

大日本印刷株式会社
UD推進委員会委員長

MENU
DNPのユニバーサルデザイン
ユニバーサルデザイン宣言
ユニバーサルデザイン5原則
DNPの取り組み事例
ユニバーサルデザインって何?

DNP UDマーク

DNPグループが推進するユニバーサルデザインへの取り組みを象徴するマークです。

  • DNPのCSRの取り組み
  • パッケージのUD
  • DNP MEDIACREATE
  • 「伝わる」映像のUD
  • DNPすまいみらい研究所
  • 秀英体