DNPのユニバーサルデザイン

ユニバーサルデザインの取り組みを通じて、誰もが快適で安心して暮らせるユニバーサル社会の実現に貢献します。

ユニバーサルデザイン5原則

原則-1 明確にする

情報を伝えたい相手の状況にあわせ、適切に表現する。

原則-2 直感的にする

使い方が容易にわかり、直感的に扱えるように設計する。

原則-3 柔軟にする

多様な使い手、使い方に対応できるように設計する。

原則-4 安全にする

使い方を間違えたとしても危険につながらないようにする。

原則-5 容易にする

楽な姿勢や弱い力で扱えるようにする。

  • ※「ユニバーサルデザイン」を提唱した米国のロナルド・メイス博士による「ユニバーサルデザイン7原則」に基づき、DNPの事業領域を考慮して、5 項目の「DNPグループ ユニバーサルデザイン5原則」として策定しました。
MENU
DNPのユニバーサルデザイン
ユニバーサルデザイン宣言
ユニバーサルデザイン5原則
DNPの取り組み事例
ユニバーサルデザインって何?

DNP UDマーク

DNPグループが推進するユニバーサルデザインへの取り組みを象徴するマークです。

  • DNPのCSRの取り組み
  • パッケージのUD
  • DNP MEDIACREATE
  • 「伝わる」映像のUD
  • DNPすまいみらい研究所
  • 秀英体