品質保証体制

DNP包装は「安全が保証された安心できる製品」を提供します

DNP包装は2013年4月に FSSC22000 の認証を取得、FSMSを主体とした 品質保証体制の確立によって培われた実績と、フードチェーンの一員として 果たすべき責務を自覚し、生活者やお取引先との対話によって 「安全が保証された安心できる製品」を提供しております。

アレルゲン、微生物対策

アレルゲン対策や微生物汚染防止対策として清浄度チェックを実施しています。また、1ルーム1マシン化による徹底した異品種混入対策を講じています。

安全管理対策

工場内への入退場はセキュリティゲート、場内はセキュリティカメラによる安全管理体制を構築しています。

生菌検査
原材料・製品の生菌検査、作業環境の汚染監視をおこなっています

インキュベータ
菌の培養試験をおこなっています

機能検査
内容物が外気と完全に遮断されているか、また耐圧強度は十分かをチェックしています

製品検査
製品の最終チェックを生活者の立場になっておこなっています