「DNPグループ統合報告書2021」を発行しました。

2021年8月31日

大日本印刷株式会社(DNP)は、2021年3月期の企業活動等について、株主や投資家をはじめとするステークホルダーの皆様にお伝えする「DNPグループ統合報告書2021」を発行しました。


DNPのWebサイトから、和文(PDF版)のデータがダウンロードできます。→リンク
今後、和文(冊子版)、英文(PDF版/冊子版)を順次発行する予定です。

※また、環境関連の取り組みについて詳しく記載した「DNPグループ環境報告書2021」も本日発行しました。こちらからご覧ください。→リンク


〔編集方針〕

DNPは、社会課題を解決するとともに、人々の期待に応える価値を創出し、その価値を「あたりまえ」の存在にしていくことで、DNP自身が社会や人々にとって「欠かせない会社」となることを目指しています。
こうした「志」を「未来のあたりまえをつくる。」というブランドステートメントに込め、持続可能なより良い社会と、より快適な人々の暮らしの実現に貢献し、中長期的に企業価値を高めていくため、財務/非財務の資本を統合的に活かし、迅速で的確な意思決定による統合的な企業活動を推進しています。
そして、ステークホルダーの皆様の理解と共感につながるよう、適時・適正な情報開示および対話と協働の創出に努めています。
本誌は、DNPの価値創造プロセスの全体像や、2024年度までの目標を示した中期経営計画の基本方針と戦略のほか、持続可能な社会の実現に向けた取り組みをESG(環境・社会・ガバナンス)の観点から統合的に編集した年次報告書です。


〔主なコンテンツ〕

○トップメッセージ

○DNPの価値創造プロセス

○DNPの製品・サービス

○サステナビリティへの取り組み

○データ編(業績の概要、財務・非財務の指標など)


〔関連情報〕

本誌のほか、DNPのWebサイト、有価証券報告書・株主通信・環境報告書等の発行物や、さまざまな対話の機会を通じて説明責任を果たし、ステークホルダーの皆様とのコミュニケーションを深めていきます。


〇ウェブサイト「IR情報」→リンク
株主・投資家の皆様に向けて、コーポレートサイト内に「IR情報」サイトを設け、情報の適時・適切な開示を行っています。

〇ウェブサイト「サステナビリティ」→リンク
非財務情報をより詳細にお伝えするため、コーポレートサイト内に「サステナビリティ」サイトを設け、サステナビリティ情報の適時・適切な開示を行っています。