「D&I Award 2021」で最高評価を獲得

大日本印刷株式会社(DNP)は、株式会社JobRainbow(代表取締役:星 賢人)が2021年に新設した、ダイバーシティ&インクルージョン(D&I:多様性と包摂)の推進に取り組む企業を認定する「D&I Award 2021」*1で、最高評価の認定「BEST WORKPLACE for Diversity & Inclusion」(認定スコア:81〜100点)を獲得しました。

「D&I Award」では、「LGBT」「ジェンダーギャップ」「障がい」「多文化共生」「育児/介護」の5つの項目で、「行動宣言」「教育/理解促進」「人事制度」「コミュニティ」「働き方」の5つの要素と4つの基準を設けて、企業のD&I関連の取り組みを幅広い100項目の尺度で評価します。各社の回答内容をもとに、1項目1点とし、1~100点で認定スコアをつけ、スコアに応じて、Beginner、Standard、Advanced、Best workplace for diversity & inclusionの4つのいずれかを認定します。

今回DNPが獲得した最高評価の「BEST WORKPLACE for Diversity & Inclusion」の認定スコアは、81〜100点です。

  • 評価の目安 : 日本国内だけでなく世界的にも高い水準でD&I推進に取り組むD&I先進カンパニーで、D&Iの企業文化の醸成はもちろんのこと、社員一人ひとりがD&I推進を担う個として積極的に活動している。D&Iの理念は、サービスや事業、企業組織のあらゆる側面で反映され、それを今まさに社外にも波及している。

DNPは今後も、一人ひとりのあらゆる「違い」を尊重し、それらを強みとして掛け合わせることで新しい価値の創出につなげていきます。*2

*1 D&I AwardのWebサイトはこちら → https://diaward.jobrainbow.jp/top
*2 DNPのダイバーシティ&インクルージョンについて → https://www.dnp.co.jp/sustainability/management/human-rights/diversity-inclusion/

ニューストップへ

検索・絞り込み

カテゴリ
製品・ソリューションの18カテゴリで絞り込む

検索