大日本印刷とDNPメディアクリエイト 「DNP買い物支援アプリ おかいものメーモ!」を開発

メモに基づいて周辺店舗のキャンペーンやおすすめ商品の情報を配信

大日本印刷株式会社(以下:DNP)と、その100%子会社で商業印刷物などの企画・制作を手がける株式会社DNPメディアクリエイト(以下:DMC)は、スマートフォンの買い物メモと生活者の行動に応じて情報を配信する「DNP買い物支援アプリおかいものメーモ!」を開発しました。

本アプリは、買い物メモの入力支援やリマインド(思い出させること)といった買い物支援機能を生活者へ提供します。また企業に対しては、店頭プロモーションと組み合わせて、本アプリへ店舗のキャンペーンやおすすめ商品の情報を配信するプロモーション情報配信サービスを提供していきます。

「DNP買い物支援アプリ おかいものメーモ!」は、2月24日よりGooglePlayで、無料で配信します。iOS版アプリについては、2015年3月上旬よりAppStoreで配信予定です。

【開発の背景】

多くの生活者は、買い忘れを防止するために“買い物メモ”を紙に書いたり、スマートフォンのメモ機能で記録したりしています。DNPとDMCは、そうした買い物メモを“需要と供給の接点”とも言える重要な情報として捉え、買い物メモの管理だけでなく、メモをされた商品に関する情報を企業から発信することができるアプリを開発しました。生活者は買い忘れを減らすことができるだけでなく、メモした商品に関するキャンペーンなどの“お得情報”やメモから類推される嗜好に合ったおすすめ商品の情報など、ほしい情報をタイミング良く入手することができます。また企業は、商品を購入する確度が高い生活者にターゲットを絞ったプロモーションが可能となります。

【「DNP買い物支援アプリ おかいものメーモ!」の概要】

本アプリは、買い物メモを管理するとともに、以下の機能を提供します。

1. 「かんたん入力」(予測変換)

一文字入力するごとに、「カテゴリ」「ブランド」「商品名」などを予測して入力候補を表示するため、商品の詳細な入力が簡単に行えます。なお、流通業界の標準データベース(*)を利用しているため、高精度な入力候補を表示します。

2.  「リマインド機能」

買い物しやすい場所とタイミングでメモ内容のリマインドや購入店舗を“プッシュ通知”で送信します。生活者が事前に買い物したい時間や場所を設定しておく必要はありません。メモから推測される生活者の嗜好や、GPS(全地球測位システム)機能などを利用して行動パターンを分析し、帰宅ルートの乗換駅や自宅周辺と推測される場所などで、購入予定商品の重さや大きさ、緊急性といった情報を総合的に判定して配信します。また対象となる店舗情報としては、全国の食品スーパー、コンビニエンスストア、ドラッグストア、百貨店を中心に、約8万店以上をカバーしています。

3. 「おつかい機能」

買い物メモは家族や友達と共有できます。メッセージをつけてメモ共有のお知らせを配信できるほか、購入済みを表す消込状況の共有が可能です。

またDNPとDMCは、本アプリを活用したプロモーション情報配信サービスも、店頭プロモーションなどと連動させて提供していきます。買い物メモや属性情報をもとに生活者の嗜好を分析し、店舗のキャンペーンなどのお得情報やおすすめ商品情報、組み合わせ購入を促すクーポンなどをアプリに配信して購買を促進します。

* 一般財団法人流通システム開発センターのJANコード及び商品情報を一元的に管理するデータベースサービス“JICFS/IFDB”と、株式会社日本流通科学情報センターの生鮮・惣菜を網羅した商品標準化コード“i-code”に対応。

【実証実験について】

プロモーション情報配信サービスの本格開始に先駆けて、大阪の梅田・なんば地域で実証実験を行います。洋服・雑貨などを扱うファッションビル「LUCUAosaka(ルクア大阪)」、雑貨ショップ「ASOKO」の協力のもと、アプリをダウンロードした生活者のうち当地域で買い物すると推測される生活者に対して店舗からのおすすめ情報を配信します。また、店舗にはBLEビーコン(データ発信機)を設置し、来店者に新商品情報などを配信して売り場へ誘導するO2Oプロモーションも実施します。

実験期間

2015年2月24日(火)から5月31日までの約3ヶ月間(予定)

協力店舗

「LUCUA osaka(ルクア大阪)」 (住所:大阪市北区梅田3-1-3)

「ASOKO」梅田NU茶屋町店 (住所:大阪市北区茶屋町10-12 NU chayamachiB1F)

「ASOKO」南堀江店 (住所:大阪市西区南堀江1-19-23 前衛的ビルヂング1F)

※実験期間や協力店舗は変更になる可能性があります。

【今後の取り組み】

今後、アプリについては、買い物メモを継続して入力したくなるようなゲーム機能の追加や、生活者にとって最適な買い物のタイミングや商品を分析するアルゴリズムの精度向上などを進めていきます。

また、プロモーション情報配信サービスについては、店舗送客などの実証実験の結果や企業の意見などを参考にして、2015年度の本格サービス開始を目指します。

 
大日本印刷株式会社       本社:東京 社長:北島義俊 資本金:1,144億円
株式会社DNPメディアクリエイト    本社:東京 社長:浅羽信行 資本金:1億円
 
* iOSはApple Inc.の商標または登録商標です。
* AndroidはGoogle Inc.の商標または登録商標です。
※その他記載されている会社名および商品名は各社の商標または登録商標です。
※ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。