本に関連したキュレーションサービスを開始

自分にぴったりの本とそれに関連する雑貨やインテリアをキュレーターが紹介

大日本印刷株式会社(本社:東京 社長:北島義俊 資本金:1,144億円 以下:DNP)は、独自の価値観を持つキュレーターのお薦め情報に基づいて、生活者が自分にぴったりの本やモノと出会える「DNPキュレーション型ECリンクサービスMEETTY®(ミーティー)」を3月20日に開始します。

おススメの本やモノは「ハイブリッド書店サービスhonto(ホント)」やその他のECサイトにリンクして、購入することができます。

【サービス開始の背景】

近年、時間や場所を問わず買い物ができるEC(Electronic Commerce)サイトの利用が拡大しています。しかし、大型ECサイトなどの膨大な数の商品から、生活者自身の感性に合ったモノをすぐに探すことが難しくなっています。今回DNPは、独自の価値観や趣味・嗜好を持つキュレーターが、生活者自身の感性に近い商品を薦めることで、生活者が自分の買いたい本やモノに出会いやすくなるスマートフォン向けキュレーションサービスを開始します。

※キュレーション : インターネット上の情報を独自の価値観や嗜好で収集・整理し共有すること。

【「DNPキュレーション型ECリンクサービス MEETTY」の概要】

http://meetty.jp/index.html

当サービスは、キュレーションサービス市場が成長するなか、“自分にピッタリの本やモノと出会える”をコンセプトに、本を中心に編集されたオリジナル記事を投稿したり閲覧できる、“知的ライフスタイル提案型”サービスです。

生活者自身や専門家、企業がキュレーターとなり、本とそれに関連する雑貨やインテリアなどを、ウェブサイトのバーチャルな「商品棚」で紹介し、サイトを訪れた生活者がその中から気に入ったモノを選択すると、その商品を販売するECサイトにリンクして購入できます。

おススメの本やモノについては、「ハイブリッド書店サービス honto」やその他のECサイトにリンクして、購入することができます。

<サービスの特長>

  • 生活者自身が情報発信するキュレーターとなって、テーマ性のある「商品棚」を自由につくり、自分が推奨する本や雑貨を紹介することができます。
  • 「商品棚」を閲覧することで、生活者は共感するキュレーターを見つけ、自分にぴったりな本やモノと出会うことができます。本サービスでは“人と人の結びつき”から、商品を発見し、購入するまでをサポートします。
  • 生活者は共感したキュレーターや商品棚に対して、「Like」ボタンやコメントでコミュニケーションすることができます。また、キュレーターが紹介した商品を生活者が一定額以上購入した場合、キュレーターはhontoサイトで利用できるhontoクーポン等のインセンティブを受け取ることができます。

【今後の展開】

DNPは本サービスの会員について、初年度10万人、3年後100万人を目指します。また、ECサイトを運営している法人企業などに対して、企業PR・商品PRの場を提供することによる広告料金や、提携するECサイトより成功報酬型の手数料を徴収することにより、2017年度までに10億円の売上を目指します。

【ハイブリッド書店サービスhontoについて】

生活者の多様化する読書スタイルに応え、「読みたい本を、読みたいときに、読みたい形で」提供するために、電子書籍と紙の本を購入できるネット通販のサイト(http://honto.jp/)とDNPグループの丸善・ジュンク堂書店・文教堂の書店の店頭販売を連携させたサービスを展開しています。hontoサイトの取扱商品点数は、2015年3月時点で、紙の本などのネット通販は100万点以上、電子書籍販売サービスでは国内最大規模の45万点の文芸書やコミック、ビジネス書を取り扱っています。hontoサイトとリアル書店で共通で利用できる会員向けポイントサービスの会員は270万人を超え、このサービスが利用できる書店も全国約150店に広がっています。

 
※ 記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。
 
※ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。