DNPキュレーション型ECリンクサービス MEETTYでキュレーターを表彰するアワードを開始

月間と年間の2つのアワードを開催し、年間アワード選考委員長にタレントのピース又吉さんが就任

大日本印刷株式会社(本社:東京 社長:北島義俊 資本金:1,144億円 以下:DNP)は、「DNPキュレーション型ECリンクサービスMEETTY®(ミーティー)」で、さまざまな人に「共感」「好奇心」「影響」を与えたキュレーターを表彰する制度“MEETTYアワード”を開始します。

※キュレーション : 世の中に流通する情報を独自の価値観や嗜好で収集・整理・編集し共有すること。

【「DNPキュレーション型ECリンクサービスMEETTY」について】

当サービスは、“自分にピッタリの本やモノと出会える”をコンセプトに、本を中心に編集したオリジナル記事を投稿したり閲覧したりできるスマートフォン向けキュレーションサービスです。生活者自身や専門家、企業などがキュレーターとなり、本とそれにまつわる雑貨やインテリア、食品などを、ウェブサイトのバーチャルな「商品棚」で紹介します。

ウェブサイトを訪れた生活者が「商品棚」から気に入ったモノを選択すると、「ハイブリッド書店サービス『honto(ホント)』」をはじめとする、その商品を販売するECサイトにリンクして購入することができます。

【MEETTYアワードの概要】

http://meetty.jp/tanaya/index.html

MEETTYアワードは、より多くの人に「共感」「好奇心」「影響」を与えた「商品棚」を作ったキュレーターを表彰する制度です。キュレーターは、MEETTYが毎月発表するテーマに沿った「商品棚」をウェブサイト上に作成して、アワードに応募することができます。応募された商品棚の中から、たくさんの人に「共感」「好奇心」「影響」をあたえた「商品棚」を、月間アワードと年間アワードとして表彰します。

今回、MEETTYアワードのプロモーション企画として、本好きで知られるピースの又吉直樹(またよしなおき)さんに年間アワード選考委員長に就任いただきます。あわせて、MEETTY内に又吉さんが店主を務める「TANAYA」という謎の本屋をオープンし、MEETTYアワードを盛り上げていきます。

○月間アワード

MEETTYが出題する毎月の時事ネタや季節行事のテーマに沿った商品棚を募集し、毎月、「TANAYA賞」「事務局選考賞」「読者選考賞」各1名を表彰します。

第1回「月間アワード」は、2015年4月7日~30日に応募いただいた中から選考し、5月中旬にMEETTYサイト内で発表します(以降毎月1日~末日の応募分から翌月中旬に発表)。

○年間アワード

月間アワードの受賞棚の中から、特に多くの人に「共感」「好奇心」「影響」を与えた「商品棚」を作ったキュレーター1名を「年間最優秀棚」として表彰します。年間アワードでは、「TANAYA」店主ことピース又吉さんが選考委員長として年間最優秀棚を選出します。

第1回「年間アワード」は2015年4月7日~2016年2月28日に応募いただいた中から選考し、2016年3月中旬に発表します(以降毎年3月~2月の1年間の応募分から翌3月中旬に発表)。

<受賞枠>

生活者は共感したキュレーターの商品棚に対して、「Like」ボタンを押したりコメントを書いたりすることができます。この「Like」数やコメント数、キュレーション内容の面白さを選考基準として受賞者を選出します。月間アワード受賞者には、書店やhontoサイトで本や電子書籍などの購入に使用できるhontoクーポン(「TANAYA賞」10万円分、「事務局選考賞」3万円分、「読者選考賞」3万円分)を贈呈するほか、MEETTYサイトにて受賞したキュレーターを発表します。年間アワードの「年間最優秀棚」には、100万円相当の賞品の贈呈及び、受賞した棚はMEETTYサイトで“受賞者ロイヤルシート”に格納される受賞者特別枠の栄誉を贈呈する予定です。

【今後の展開】

DNPは、本サービスにおいて初年度10万人、3年後100万人の会員獲得を目指します。また、ECサイトを運営する企業などからの、企業ブランドや商品のPRによる広告料金や、購買につながった場合等の成功報酬型の手数料などによって、2017年度までに10億円の売上を目指します。

【ハイブリッド書店サービスhontoについて】

生活者の多様化する読書スタイルに応え、「読みたい本を、読みたいときに、読みたい形で」提供するために、電子書籍と紙の本を購入できるネット通販のサイト(http://honto.jp/)とDNPグループの丸善・ジュンク堂書店・文教堂の書店の店頭販売を連携させたサービスを展開しています。hontoサイトの取扱商品点数は、2015年3月時点で、紙の本などのネット通販は100万点以上、電子書籍販売サービスでは国内最大規模の45万点の文芸書やコミック、ビジネス書を取り扱っています。hontoサイトとリアル書店で共通で利用できる会員向けポイントサービスの会員は270万人を超え、このサービスが利用できる書店も全国約150店に広がっています。

 
※ 記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。
 
※ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。