◆◇◆DNPからのお知らせ◆◇◆
大日本商事 AED(自動体外式除細動器)の販売・レンタルサービスを開始

【AEDの販売・賃貸を開始】

大日本印刷株式会社のグループ会社の大日本商事株式会社は、このたび、東京都の高度管理医療機器販売業・賃貸業の許可を取得し、AED(自動体外式除細動器)「ジェイパッドCU-SP1」の販売およびレンタルサービスを10月10日に開始します。

【ここがポイント!】

「ジェイパッドCU-SP1」は、ドイツを中心に欧州で豊富な実績を持つAED専業メーカーのCUメディカル社、および国内大手医療機器販売業者・株式会社ジェイ・エム・エスとの直接タイアップにより、価格競争力を高めた製品です。

また、全国にサービス網を持つジェイ・エム・エスが、本製品のメンテナンスサービスを実施するため、導入後の各種サービスも充実しており、安心してご使用いただけます

5年間の長寿命設計

最新のバッテリーパックを採用し、スタンバイ状態で5年以上、または、200回以上の除細動、連続8時間の使用が可能。

オートボリューム機能など、優れた製品特長が盛りだくさん!

周囲の騒音に合わせて音声ガイダンスの音量を自動で調節する独自機能のほか、電極パッド期限やバッテリ残量、機器のエラー状態を一目で確認できる液晶画面を搭載しているなど、機器の状態の把握が容易。

※AEDの詳細についてはこちらをご覧ください。 http://www.jms.cc/ir/press_release/2013/130920_01.pdf

【販売価格(税抜き)】

商品名:ジェイパッドCU-SP1

本体34万円および付属品一式(キャリングケース:1、予備電極パッド:1、救急セット:1)2万7,000円を合計した標準価格36万7,000円を、30%OFFとなる 25万6,900円 で提供します。