◆◇◆DNPからのお知らせ◆◇◆デジタルペンシステムがワオ・コーポレーションの在宅学習「ワオスタディー」に採用

「Livescribe3 Smartpen Black edt.」を使用し、デジタルとアナログを融合した教育サービスを開始

大日本印刷株式会社(DNP)が企業・団体向けに2014年より提供している米国Livescribe(ライブスクライブ)社製デジタルペンシステム「Livescribe3Smartpen Black edt.」が、今回、株式会社ワオ・コーポレーションの在宅学習サービス「ワオスタディー」で採用され、6月20日にサービスを開始します。

「Livescribe3 Smartpen Black edt.」は、専用紙に書いた文字や図形をiPad®やiPhone®、アンドロイド端末にデジタルデータとして瞬時に送信・保存するシステムで、手書きとデジタルデータを融合したサービスを実現します。

【ここがポイント!】

●「Livescribe3 Smartpen Black edt.」について

「Livescribe3 Smartpen Black edt.」は、文字や図形を書くペン先の動きに合わせて、内蔵された小さなカメラが、専用紙に印刷された微細なドットパターンを読み取ることで筆跡(ペンの軌跡)を捉えるデジタルペンの技術を利用したシステムです。Bluetooth®を介して、文字や図形を書いた筆跡のデジタルデータが自動的にiPad等の端末に送信・保存されるとともに、関係者にデータを送ることもできます。

これまで本システムは、商談やカウンセリング、コンサルティングなどの業務効率化を支援するツールとして多くのユーザーに購入されてきましたが、今回、初めて教育用ソリューションとして採用されました。

●アナログとデジタルを融合した教育サービス

ワオ・コーポレーションが提供する「ワオスタディー」は、「Livescribe3 SmartpenBlack edt」を使って学ぶ新しい在宅学習のサービスです。iPadの画面上で答えを選ぶような学習方法ではなく、専用の教材にデジタルペンで記入して学習します。。教材に書かれた文字や図形のデジタルデータは、生徒のiPadに保存されるとともに、即座に先生のパソコン等にも送信されます。先生はその答えのデータを見て、生徒のiPadに指導内容を返信します。そのため、子供たちの学習習慣づくりにも最適なサービスを提供できます。

*「ワオスタディー」の詳細についてはこちらのウェブサイトをご覧ください。→http://waostudy.jp/