O2O(Online to Offline)を実現するスマートフォン向けクラウド型プラットフォーム「PASSMART(パスマート)」にネットチラシ機能を追加!

大日本印刷株式会社(本社:東京 社長:北島義俊 資本金:1,144億円 以下:DNP)は、O2O(Onlineto Offline)サービスに必要な各種機能をクラウド型で提供するプラットフォーム『PASSMART®(パスマート)』にネットチラシ機能を追加し、4月に提供を開始します。

今回、地域の最新ショッピング情報を掲載するネットチラシをスマートフォンに配信する機能を追加することによって、O2O施策の効果の向上につなげていきます。

【開発の背景】

O2Oとは、オンライン(ネット)とオフライン(店舗)の購買活動が相互に影響している状況を表すマーケティング用語です。現在、O2Oサービスとして、生活者のスマートフォンに企業がさまざまな情報を配信し、ネット利用者の店舗への送客、店舗での購買促進、優良顧客化などにつなげる施策の実施に多くの企業が取り組んでいます。DNPが2013年11月に開始したPASSMARTはクラウド型のサービスのため、店舗や企業は、スマートフォン用アプリとサーバーの初期設定のみで、短期間かつ低コストで容易にO2Oサービスを導入することができます。

今回開始するバージョンアップ版の「PASSMART Ver.1.1」では、地域の最新ショッピング情報を提供するDNPのインターネットチラシサービス「オリコミーオ!®」と連携し、アプリ利用者が登録した店舗のネットチラシをアプリに配信できるネットチラシ機能を追加します。

【「PASSMART Ver.1.1」の概要】http://www.dnp.co.jp/cio/solution/detail/10091659_5309.html

PASSMARTは、メールニュース配信/クーポン発行/クーポン保管(PASSBOX)/デジタル会員証/アプリ内ブラウザ(WebView)/利用ログダウンロードなどの基本機能を備えています。

Ver.1.1では、店舗や企業のネットチラシを生活者のスマートフォンに配信する機能を追加し、店舗への送客や購買促進などの向上につなげていきます。配信するネットチラシは、オリコミーオ!のウェブサイトでも同時に掲載できます。

【価格(税抜き)】

初期費用:195万円~、月額利用料:26万円~

※上記は、PASSMARTサービスとオリコミーオ!サービスを合わせた提供価格となります。
※初期費用、月額利用料は、会員規模、店舗数、チラシ変換枚数などの条件に応じて段階的に変動します。

【今後の展開】

DNPは、各種アプリを財布に見立てて一元管理する「モバイルWallet(ウォレット)」やポイント管理ソリューションなどのDNPのサービスとPASSMARTを連携させ、O2Oサービスを導入する企業のニーズに柔軟に対応していきます。また、スーパーやドラッグストアなどの流通小売やサービス業などを中心にPASSMART関連のサービスを提供して、2014年度までに5億円の売上を目指します。

なお、3月4日(火)~7日(金)に東京ビッグサイトで開催される「リテールテックJAPAN2014」のDNPブースで本サービスを紹介します。

 
※ PASSMARTとオリコミーオ!は、大日本印刷株式会社の登録商標です。

 

※ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。