タブレット端末画面の“指さし”で訪日外国人の接客を支援するアプリの配信サービスを開始

三越銀座店で試験運用、中国語で婦人服売場の商品選びなどに利用

大日本印刷株式会社
株式会社情報センター出版局

大日本印刷株式会社(以下:DNP)は、100%子会社で商業印刷物の企画・制作を手がける株式会社DNPメディアクリエイト(以下:DMC)、多言語間のコミュニケーションコンテンツ「指さし会話®」を手掛ける株式会社情報センター出版局と共同で、タブレット端末向けの「DNP訪日外国人向け接客支援サービス TapStyle® Inbound(タップスタイルインバウンド)」を2月23日から提供します。

本サ-ビスは、タブレット端末の画面を“指さし(タップ)”しながら接客を行うもので、株式会社三越伊勢丹の三越銀座店での試験運用に採用されました。

【サービス開始の背景】

訪日外国人旅行者は2014年に1300万人を超えて過去最高となり、今後も増加が見込まれています。百貨店などの商業施設では、外国人客向けのサービス向上を重要なマーケティング施策の一つにして、取り組みを強化しています。DNPはこれまで、対面販売や商談に使用するタブレット端末にカタログや営業マニュアルなどを配信する「DNP営業支援サービス TapStyle® Cloud」(DMCが開発)を提供しており、多くの導入企業から、接客の効率化やサービス向上に効果があるとの評価を得ています。一方、情報センター出版局*は、外国人客の接客に有効な「指さし会話®」シリーズの出版や電子書籍アプリの開発、各種ソリューションの提供を展開しています。今回、「DNP営業支援クラウドサービス TapStyle Cloud」に、情報センター出版局の外国人接客支援コンテンツを組み合わせて、画面をタップするだけの簡単な操作でコミュニケーションできる多言語コンテンツをタブレット端末に配信する「DNP訪日外国人向け接客支援サービス TapStyle Inbound」を開発しました。

*株式会社情報センター出版局は、累計510万部(旅行会話集シェアNo.1)の『旅の指さし会話帳®』シリーズの出版、累計370万ダウンロードを突破したアプリシリーズ『指さしtouch&talk®』の制作・配信などの実績があります

【サービスの概要】

販売員のタブレット端末の画面に表示される会話のフレーズなどを外国人客にタップしてもらうことで、外国人客の目的のサービスや商品をインタラクティブ(対話型)に選択する事が可能です。フレーズの表示と同時に、ネイティブな発音の音声を再生することも可能です。コンテンツは、家電量販店・飲食・ホテル・運輸・銀行など、18の業種に合わせた挨拶や会計などの場面別想定問答からフレーズを選択し、業種や企業のニーズに合わせてレイアウトやページ構成などをカスタマイズして制作します。英語・中国語・韓国語・タイ語のほか、要望に応じて他の言語にも対応します。制作したコンテンツは、顧客企業の製品カタログや接客マニュアルなどとともに、クラウド上のCMS(コンテンツマネージメントシステム)から各タブレット端末に配信されます。

【サービスの特長】

  • 情報センター出版局が、「旅の指さし会話帳®」、「指さしオンデマンド外国人観光客対応接客会話サービス」のノウハウを活用し、実用性の高い想定問答を提供します。
  • DNPグループが販促支援などを通じて培った制作ノウハウを活用し、現場の販売員が使いやすいユーザーインターフェイスを備えたコンテンツを提供します。
  • タブレット端末の操作ログは自動的にサーバーで収集されます。蓄積したログをグラフなどで可視化して分析することで、現場の課題を抽出してサービス向上のための継続的な改善につながります。
  • クラウドサーバーから最新版のコンテンツを配信すると、各端末のコンテンツが自動的に更新されるため、最新版の管理が確実に行えます。

【三越銀座店での導入について】

東京・銀座の中心にある三越銀座店は特に訪日外国人の来店が多く、多言語が話せる人員の配備など、外国人客向けサービスの拡充に積極的に取り組んでいます。今回、接客支援ツールのひとつとして、「DNP訪日外国人向け接客支援サービス TapStyle Inbound」が試験運用として採用され、2月中旬から、婦人服売場と子供服売場で、中国語による衣料品の種類やサイズ選びなどに利用されます。

【価格】

下記以外、対応言語や利用台数などの企業のニーズに合わせて見積もります。

 

1ヶ国語対応ライトプラン

4ヶ国語対応ベーシックプラン

内容

1ヶ国語の基本フレーズ+指定1業種、制作ページ数10P程度

4ヶ国語(例:英語・中国語・韓国語・タイ語)の基本フレーズ+指定1業種、制作ページ数10P程度

初期費用

150万円~

300万円~

月額費用

3万円~/月

条件など

ストレージ容量:1GB、利用台数:50台、対応OS:iOS、Android

【今後の展開】

DNPは今後も、訪日外国人向けサービスのラインアップを充実させていきます。DNPは、流通・小売店、飲食店、旅館・ホテル、病院、公共施設、アミューズメント施設などに「DNP訪日外国人向け接客支援サービス TapStyle Inbound」を提供し、関連製品の売上も含み、2016年までに10億円の売上を目指します。

 
大日本印刷株式会社      本社: 東京 社長:北島義俊  資本金: 1,144億円
株式会社DNPメディアクリエイト   本社: 東京 社長: 浅羽信行 資本金: 1億円
株式会社情報センター出版局  本社: 東京 社長: 田村隆英  資本金:1億7750万円
*iOSはApple Inc.の商標または登録商標です。
*AndroidはGoogle Inc.の商標または登録商標です。
※「旅の指さし会話帳」および「指さし会話」は株式会社情報センター出版局の登録商標です。
※その他記載されている会社名および商品名は各社の商標または登録商標です。
※ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。